スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

2018-06

«  | ホーム |  »

昨日の話

どうも、はむばねです。
というわけで昨日は、同期の結婚式二次会のため名古屋に行ってまいりました。

まずは、その行きの新幹線の中での話なんですけどね。
私がiPadでWEB小説とか読んでると、なんか前の方の席のお姉さんが立ってですね。
キョロキョロと、車内を見回し始めたわけです。
人でも探してんのかな? と思って特に気にしていなかったのですが。
私の後ろの人に、声をかけたんですね。
曰く、「チャンピオン読みませんか? 私、もう読み終わっちゃったんで」
その発想は新しいな!

確かに読み終わった雑誌が邪魔なのはわかるけど!
やり取りから察するに、明らか他人同士やろ!
ていうかそれ、話しかけ先どうやって選定したんや!
話しかけられた男の人、チャンピオン読む顔やったんか!?
いやまぁ実際は、暇つぶし道具持ってない人とか、本読み終わりそうな人とか、そういうのを目安にしたんでしょうけど……。
そして、話かけれられたお兄さん。
「あ、はい」
貰うのかよ!

なんなの?
チャンピオン読者がたまたま今週のチャンピオン読んでなかったという奇跡なの?
それとも、暇潰せれば何でもいいやと思ったの?

という、斬新なやり取りを目にしたのでした。
なんというか、上手く言えませんがチャンピオンというのがまた絶妙な味を放っている気がする。
これがジャンプやサンデーなら、ここまでの衝撃はなかったのではなかろうか。

まぁそれはともかく。
4年過ごした土地のド駅前で迷いかけるというミステイクは犯しかけたものの、会場には無事到着。
で、二次会が始まってから思ったんですけどね。
お、おぅ。
これ、ウチの席(会社の人たち席)が一番やべぇな。
ここだけ普通に会社の飲み会やないか!
個人的にはすげぇ面白かったけど、他の人はどうだったのだろうかというのがやや気になる。
いや、まぁ、盛り上がってよかった……のか?

二次会自体は、二次会というよりも披露宴でした。
式は身内だけで海外でやったらしいので、ホントに今回のが披露宴代わりなのでしょう。
相変わらず、幸せな人を見るとこちらも幸せな気分になりますね。
そのうち、それを見て妬ましく思うようになる時期も来るのだろうか……。
そうならないことを願うばかりである。

んで、その会はすげぇ早い時間に終わったので、出席してた同期と二次会の二次会へ。
終電の時間もあるので、軽~く飲むだけのつもりだったんですけどね。
注文出てくるの遅ぇwwww
オープンしたばっかりの店だったので、注文取り違えがデフォみたいな感じでした。
というのもあって、思ったよかギリギリに。
ここまでギリギリなのは、かつて京都でオフ会をやった時以来と思われる。
駅員さんに「時間ないんで急いでください! 全力ダッシュで!」と言われるレベル。
ものっそい久々にガチ全力ダッシュしましたわ。
しかし、身体能力の低下を実感しましたね。
階段登り切る前に力尽きかけましたわ。
体力より先に、脚力に限界が来るとはな……。
しかし、おかげでどうにか終電には間に合いました。
乗ってしばらく、ずっとぜぇぜぇ言ってたけど。

最後の方はバタバタしましたが、久々に会った人とお話も出来て楽しかったです。
もうちょっと(色んな意味で)余裕ができたら、名古屋にももっと頻繁に顔を出したいところですね。
スポンサーサイト

コメント

1. XX年前は愛読者でしたw

チャンピオンを読む女性...いやまあもちろん愛読者の中に女性がいても
不思議じゃありません。どんな作品読んでるのか興味ありますw

「3月のライオン」という作品をリアルタイムで読むために、お年頃の
女性があのヤングアニマルを立ち読みしている様は清々しいですw

2. れすぽんす

>anokoさん
チャンピオン読者の女性は何を読んでるのか気になりますよねw
しかも、新幹線で暇つぶしに選ぶくらいなのだからそこそこ熟読してると思われますし……。
いずれにせよ、興味深い一幕でしたw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3851-ccd70e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR