スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

箸が転がっても?

どうも、はむばねです。
最近、自分の書いた話が面白く感じられすぎて自分の感性に疑問が生じてきてる件について。
刺激の少ない生活してますからね……何でも面白く感じてしまう可能性は考えられる。

というわけで、散歩がてら本屋さんに行って適当なライトノベルを見繕ってきた。
何とは言わん。
何とは言わんが、読んでみた結果。
よし、大して面白く感じなかった。
よし……なのか?
ま、まぁとりあえず、これで何を読んでも面白く感じているという可能性は排除されたと言えよう。

ということは、最近やけに自分の書いた話が面白く感じる理由は何なのだろうか?
可能性を考察してみる。

可能性1:今書いているものが今の自分の好みのストライクゾーンど真ん中に来ている説
他の人がそうでもないものでも、自分だけがやけに面白く感じる事象が自作で起こっている説。
無論いつも自分好みの作品を書いてはいますが、たまに出会う「ど真ん中」作品は確かに他と一線を画する感動的な面白さを感じるので、それを書けている可能性。

可能性2:はむばねの才能が爆発した説
作家歴10年にして、ついに今まで埋もれていたその才覚が現れた説。
実は天才だった可能性。

可能性3:やっぱりハードル下がってる説
今日読んだ奴がたまたまクソだったよ説。
むしろ以前だったら途中で諦めてたレベルのを、ハードルが下がってるおかげで最後まで読めた可能性。

可能性4:アルコールのおかげだよ説
うん、もう他の可能性考察する意味ないんじゃねーかな。

まぁでも実際、4が一番強い理由としても、1と3の要素は多少ある気がする。
2の可能性も微レ存であると信じたい。
かつてない程ニヤニヤしながら直しをしてます。
まぁ問題は、私のストライクゾーンど真ん中に来るような作品は概ね世間では受けないという点ですね。
私の、というか多くの人がそうなのかもしれませんが。
皮肉抜きに、ワンピースとかがど真ん中な人は羨ましい。
打ち切られる心配ないし、原作以外にも沢山コンテンツがあるし。
こちとら、既に終わった原作を何回も読み直すくらいしかないんやで……!
そういう意味で、ネガテェンが映画化した時は感動したものですが。

とまれ、作業にストレスを感じないのは良い事だ。
大体このままの形で出せればとりあえず満足だけど、さてどうなることやら……。
スポンサーサイト

コメント

1. それは絶対可能性2でしょう(^o^)/

すいません、今呑みながらコメントしていますw
そんな訳で可能性1が比較的高いのは解りますけど、
やはりここではむばね氏の スキルが向上した結果が
今回の新作なのではないかと。

間違っても可能性3とかでないと思いますよ?

2. れすぽんす

>anokoさん
いやぁ、そうであってくれるといいんですけどねぇw
まぁもっとも、そもそも今の形で出せるかどうかも現時点では微妙なのですが。
何にせよ、早めにお届けできるよう頑張ります~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3854-391d89f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR