FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-12

«  | ホーム |  »

鋼鉄の華っ柱

どうも、はむばねです。
昨日、今日と寝不足で脳の稼働率が非常に悪いです。
(アルコールの力によって)夜は眠れるんですが、すげぇ早朝に目が醒めて眠れなくなるんですよね。
ぬぐぐ、二度寝の至福を味わえぬ屈辱よ。
これがスッキリ目覚めてくれるんならいいんですが、すげぇ眠いのに眠れないんですよね。
あれか、精神状態が影響しているのか。
諸事情により、現在はむばねさんはテンションだだ下がり状態だよ!
何があったかは半年後くらいに明らかになると思いますが、まぁ言っても仕方ないことなので気を取り直して前向きにいきましょう。
と、自分に言い聞かせてます。

さて、それはそうと。
いつの間にか完結してた鋼鉄の華っ柱を読んだ。
一応ネタバレ注意。



実にいつもの西森先生作品である。
もちろん、いい意味で。
西森先生の作品って、独特のカタルシスがありますよね。
ヒーローが悪をぶっ飛ばした! とかそういうんじゃなくて(そういうのもあるけど)、卑怯な相手に対してより卑怯な手で、暴力に対してより強大な暴力でやり返すというか。
そんな方法なのかよwと毎度裏をかかれます。
特に今回は、主人公・真道君が色んな意味で読めなかったので尚更ですね。
最後まで、何考えてんのかわかんなかったし能力の限界値も未知数だった(いい意味で)。
夏野君じゃないけど、マジなのか強がってるだけなのかわからんw

しかし真道君、総合力で見れば西森先生作品の中でもトップクラスではなかろうか。
道士郎やまーくんには戦闘力で劣るかもしれませんがかなり戦えるし、知略もこなせる上に圧倒的社交性。
まぁ、作中冒頭からして「完璧」と称されてますしね。
味方サイドの戦闘力もバカ高いですし。

ただ、最後の方の大部分を過去編が占めてしまっていたのは個人的にちょっと残念。
味方サイドが強力すぎて、過去編で苦戦するしかなかったのだろうか。
実際、現在に戻ってからは割とサクッと(あくまで漫画的観点では)解決しましたしね。
これはこれで、過去の雪辱(を味わったのは相手サイドの方が大きいだろうけど)を晴らす感じで良かったは良かったのですけれど。
あと、ラストの展開は結構意外でした。
これも、真道君がマジでどう考えているのか最後まで読めなかったゆえですね。

実は今回、前情報無しで読んだのでですね。
金持ちで非常識な道士郎的ポジションの人と殿的ツッコミポジションの人が織りなすコメディかと思っていたら、(意外と常識的な)没落した元金持ちが高校通ったり何でも屋やったりする話だったでござる!
……と思ったら、最終的に学校も何でも屋もあんまり関係なく女の子を助ける話になったでござる!
もちろんこれはこれで面白かったのですが、もっと学校や何でも屋でコマい事件をセコセコと大胆に解決する所も読みたかったという思いは拭えない。

最後の方ちょっと不満点を連ねてしまいましたが、間違いなく面白い一作でした。
やっぱ西森先生の作品はえぇで。
スポンサーサイト



コメント

1. 今日から俺は 好きでした~

天使な小生意気もある意味驚いて読んでいました。
少年サンデー購読の要因でしたね ^^

話は違いますが、Amazonにパラレル家族計画の情報が出ていましたw

2. 西森せんせ~い!!!

西森作品、僕も好きですよ~!

毎日、BookOffに通っての立ち読みだったので、売上には貢献してませんが・・・わら
一応、全シリーズ、読んでますね~!!

西森作品は、味方めっちゃ強い部分から始まるから、あんま直接対決での葛藤ないですよねー。
ブチ切れ勇者さんも、かなり強いですけどねww

ゆうむさんと、真道くんだったら・・・

まあ、ゆうむさんでしょうな~わら


PS:anokoさん
良い情報、サンクス!!
早速、見に行きます!!

3. れすぽんす

>anokoさん
それ以降の作品、道士郎でござる、お茶にごす。もオススメですよ~!
個人的には、道士郎でござるが一番好きです!
あと、Amazon情報ありがとうございます~!

>くうとんさん
西森先生作品、いいですよね!
基本、もう対決する段階になると勝利が確定しているというw
ブチ切れも、基本(元)勇者組については確かに対峙した時点で勝利確定ですねw

4. >情報ありがとうございます

久しぶりにネットカフェに行ってネームしながら西森博之先生の作品読んで来ますw

5. れすぽんす

>anokoさん
はい、是非とも~!
個人的に、西森先生作品に外れなしです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3923-d393051a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR