スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

ボケ・ツッコミ診断

どうも、はむばねです。
昨日の記事を書いている時に、ボケ・ツッコミとかでググってたらボケ・ツッコミ診断というのを見つけてですね。
そういや昔はこういうのの診断結果でよく更新誤魔化してたなー、と少し懐かしい気持ちになりました。
そういや最近は全然やってないなー、ということで今日はこういうので更新誤魔化しますね^^

というわけで、↓診断結果。



思ったよか的確に私の目指す芸風を当ててきてワロタw
若かりし頃は全力でボケに走っていたはむばねさんですが、最近はツッコミに活路を見出しているのじゃよ。
ツッコミっつーか、あくまでツッコミ風のボケですけれど。
露骨なツッコミ待ちのボケにツッコミを入れるのが嫌いなのは昔から変わらぬ。
思わずツッコミを入れてしまう綺麗なボケが存在するのもまた事実ですが。
そういうのにツッコミ入れられると気持ちいいですよね。
あと意図してないけど露骨なボケ、いわゆる天然のボケにツッコミ入れるのも好きです。
が、いつボケが飛び出してくるかわからないので天然の人と話してると変な緊張感があるのも事実。
なにせ天然の場合、まずその意図を理解するのが困難な場合がありますからね。
最近脳が衰えてきたのか、意図を理解する、正解を導き出す、というプロセスがスッと流れないことがある。

余談ですが、私は関西人ではありますが関西人の(というか私のイメージでは一部大阪人の)あのドヤッ! っていう笑いの取り方が凄く嫌いなんですよね。
プレゼンとかで、露骨にボケとかツッコミを放り込んでくるタイプのやつ。
演技が入るタイプの、と言い換えてもいいかもしれませんが。
そうじゃなくて、もっとさりげなく、あたかもプレゼンの一部のようにボケを挟むのがスマートだと思うのですよ。
あくまで「素人がやるなら」という前提が付くためプロ並みに面白ければ何も文句はないのですが、まぁそんなもん見たことないよね。

更に余談ですが、かつて務めていた頃、新入社員時代。
希望する部署を決めるために、各部署の人たちがプレゼンをしてくれるという場があったんですよ。
勤務地に特にこだわりはなかった私ですが、まぁそれでも実家への帰りやすさとか考えるとあえて言うなら関西がいいかな、とは思っていたんですけどね。
紹介プレゼンがまさしくドヤッ! というタイプなのを見た瞬間私はそっと西日本事業部を選択肢から外したのであった。
逆に、凄く自然に随所へ笑いを散りばめていた中部事業部が選択肢にIN。
結果的に笑えるかどうかで所属部署が決まったはむばねさん!
いや、まぁ、実際入ってみないとその部署のことなんてほとんどわからないわけで、プレゼンの雰囲気というのは結構重要なファクターだと思うのですよ。
少なくとも事業部内でのレビュー時に、そのノリが許されたということですからね。
あと、ぶっちゃけ第二希望に書いただけなので本気で中部に行くとは思ってなかったところはある。
なお、部署の統合や分離を繰り返した結果、異動とか一切してないのにいつの間にか当時の第一希望だった部署に所属していた模様。
ま、業務内容は一切変わんなかったけどな!

しかし結果的に、中部の人のノリは結構私に合ってたような気はしますね。
ウチの会社の人という意味だけじゃなく、中部の人全体が(ただしファミマのおっさんを除く)。
九州の人はどうかって?
うん、九州で会った人のサンプル数が少なすぎて判別つかないね☆

よし、何の事書いてるのかわかんなくなってきたので今日はここまで。
スポンサーサイト

コメント

1. 私の場合も

脇役で輝く!的確ツッコミタイプでした。
あんまりツッコミをした記憶がありませんが(苦笑)

遅くなりましたが昨日無事パラレル家族計画買えました!
これで本棚のはむばね様コーナーが完成しましたw
端から端まではむばね様一色なのはいいですねwww

2. れすぽんす

>聖護院さん
同じタイプですねw
とまれ、新刊購入ありがとうございます!
いつの間にか、本棚の一角を占める程になってましたか~。
そう考えると感慨深いですね。
いつも応援ありがとうございます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3946-ee10ade9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR