FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-09

«  | ホーム |  »

王女=幼女

どうも、はむばねです。
本日は、ふくし氏宅で小説作業を進めさせていただきました。
まぁ、家主ほとんど家にいなかったけどな!
でも、原稿は(ここ最近でいうとダントツレベルで)捗った。
……あれ、ということはあれですか。
私の「合宿」判定は、「誰かといること」ではなく「誰かの家にいること」なのか?
そういや昔、雪魔氏宅で合宿してた時も、昼間は雪魔氏大学行っていなかったけどそれなりに進んでた気はするな……。
まぁ、それなりに昼寝もしてたような気はするけど。
あと今回の場合、もうそろそろ本気でやらないと(マジで)やべぇという追い詰められてる状況というのはあるかもしれません。


さて、それはそうと。
今日、書いててふと思ったんですけどね。
私がこれまで書いてきた中で、王女様系のキャラって3人いるんですよ。
姫様(魔王の娘)、アヤミ(ナチュル王国第一王女)、モア(当代魔王)ですね。
で、それぞれ年齢も併記してみると。

姫様(7)
アヤミ(12)
モア(0.2)

うん。
改めて考えると、私の書く話に出てくる王女系キャラの幼女率100%だな!
いやまぁ「王女」という性質を考えればある程度年齢が下がるのも仕方ない……と言えなくもない。
ちなみに、今書いてる話に出てくる王女様も幼女にする予定。
特に意識したわけではなく、気付けばそうなってた。
おい、私は王女を出す場合幼女にしなければいけない呪いでもかけられているのか。
逆に、幼女が出る場合はそのほとんど王族であるとも言えますね。
こちらは、いくつか例外もありますけれど(美彩とか、絢海とか)。

まぁ何が言いたいのかというと、ホントにふと思っただけで特にオチはないんですけどね!
しかしマジで、私の王女=幼女のイメージはどこから来ているのだ……。
スポンサーサイト



コメント

1. 流石〆切の魔術師w

これからは〆切が近くなったらふくし氏宅にお泊り合宿ですね(^o^)/
で、ふくし氏が昼間部屋に居ないうちに作業して夜になったら
お二人で酒盛りと。完璧じゃないですか!!

2. 追伸

あわててうっかり書き漏らしましたけど、新作の作業みたいですね(≧∇≦)

やはりはむばね氏にとっての王女(魔王女)は幼女か少女なんですね。
確かに、15~20歳の王女と主人公のカップリングは=ラブになって
異世界から帰りにくい環境ですし。

3. れすぽんす

>anokoさん
何度かやると効力が薄まっていくのがいつものパターンなので、切り札的存在ですけどねw
読み手としては、王女様といえば年頃が好きなはずなんですけどね……。
なぜか、自分が書くと幼女になるというw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3964-cfcf2cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
469位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR