スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

ストリエ、始めました

どうも、はむばねです。
本日は久しくなかったレベルでセルフ胃洗浄を繰り返しながらも、サイゼリヤで執筆。
結果、原稿できたよー\(^o^)/
ストリエのな!
商業作の原稿を書いていたはずが、いつの間にかストリエの原稿ができていた。
何を言ってるk(ry
ていうか、記事のタイトルで既にオチが見えているという。

えー、まぁそんなこんなで私もストリエを始めてみたわけです。
初投稿作は、以下の通り。

スライム系彼氏
あらすじ:
伊藤京佳が齢16歳にして初めて告白した異性、来栖来夢……その正体は、スライムだった。
スライム系っていうかスライムじゃねぇか系男子・来夢と、恋する乙女は盲目無敵系女子・京佳が織り成す、ピュアラブストーリー。
……ピュアラブストーリーだって言ってんだろ、いい加減にしろ!


という感じです。

さて。
初めてストリエを投稿側で利用したわけなのですが、これ意外と選べるキャライラスト少ないな。
いやイラスト自体は沢山あるのですが、設定にマッチしてて欲しい表情があるイラストって結構限られるんですよね。
私の場合、まずツッコミ顔があることが大前提だからな……。
というか、選択してからじゃないと表情のバリエーションがわからないというのもちょっと使いづらいな……。
一覧から表情を見られたらもっと便利なのですが。
アンケートにでも書いとこうかな。
あと、時間帯によって投稿画面がめっちゃ重い。
サービス開始直後ですし、アクセスが集中してんでしょうねー。
まぁこの辺り、おいおい改善されていくことでしょう。

しかし、上記のちょっと使いづらい点はあるものの、やはり形式としては面白いですね。
せっかくなので極力地の文を使わないようにしたんですが、意外と表現できるもんだ。
ついつい地の文を書きたくなる部分もありましたけどね。
しかし、割と私の作風にも合ってるんじゃねーかと思うのですが如何かしら。
よろしければ、ご覧になってみてくださいな。
スポンサーサイト

コメント

1. ストリエ、拝見しました

思ってた以上にLINEだった……。

読んでみての感想は、小説に比べて行間(文字通り行間)が広いので今までとテンポが違ってちょっと戸惑ってます。
小説がマシンガンならストリエは回転寿司みたいな感じです。

2. まだ読めていません……

スマホでは読めないんですよね……
帰宅してから、ゆっくり拝読します。

それに致しましても。
ストリエを運営されている会社さんが、まさか以前いた会社のグループ会社※とは思いませなんだ(笑)


正確に申しますと。
同じグループ内にあった会社の存続会社。
会社更正法出して、生き残ったのですよ。
私のいた会社は潰れましたけど(笑)。

3. ひとまず読みました

エフェクトがあることで今までと少し変わった形で読んでいて面白かったです。
ストリエと聞いてピンときませんでしたが、これはこれで違った楽しみ方があり今後が楽しみですね!

4. れすぽんす

>セチさん
やはりテンポの違いは気になりますよね~。
これを、どうローカライズするかというのが最初の課題でしょう。
マシンガンと回転寿司……最初はハテナでしたが、言われてみれば納得のスピード差w
確かにそのくらいな気がしますw

>小若菜 隆さん
そういえば、スマホだとインデックスページみたいなのしか表示されませんでしたね。
前は見れた(けど不具合があった)らしいので、正式リリースまではPC版のみ閲覧可能なのかもしれません。
……にしても、以前いらっしゃった会社と関連しているとはw
世の中意外と狭いというか、思ってもみなかったところで繋がってるもんですね……。

>聖護院さん
売り文句にもあった通り、小説と漫画の融合みたいなところを目指しているっぽいですね。
せっかくの新しいツールなので、引き続きもうちょっと色々やってみたいと思います~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4011-21277972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR