スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

今更ながらに知ったこと

どうも、はむばねです。
ちょっと前にTwitterでも呟いたんですが。
「へべれけ」という言葉の語源を調べてみると、

>ヘーベーのお酌という意味のギリシア語「ヘーベー・エリュエケ(Hebeerryk)」が短縮されたとする説

というのが出てきます

>ヘーベーとは、ギリシア神話に出てくる青春を司る女神の名前で、ゼウスとヘーラーの間に生まれ、ヘラクレスと結婚をしている。
>ギリシア神話が日本に伝わり、ヘーベーのお酌という意味が現在使われている「へべれけ」の意味に転じた由来は未詳で、へーベーにお酌してもらった神々は、喜んで何杯も飲み干し泥酔してしまったと考え、へべれけになったといわれる。

ということらしいんですけどね。
ホンマかよ、って感じですよね。
まず日本語じゃねーのかよ!

……と思ってたら、やはりホンマかよって思ってる人は沢山いるようで。
どうやら、明治時代のトンデモ学者さんの説が生き残ってるというのが結論のようですね。
まぁ、最初のリンク先にも「たぶんだけど、んなわきゃねー」的な記載がありますしね。


ということで、へべれけについてはすっきりしたんですが。
もう一つ、私は以前から「それホンマかよ」と思っている語源の言葉があるのですよ。
それすなわち、ワナビ
「wanna be」が語源って、センス凄すぎねぇ?

……と思ったら、こっちはガチで外来語だったんですね
恥ずかしながら、今日まで2ch語だと思ってました。
まぁ、ラノベ作家志望の事をワナビと呼ぶこと(そもそもワナビーではなくワナビと言うことも?)は2ch発なのかもしれませんが。

一つ賢くなれましたね。
もっとも、今後の人生において一度たりとも約に立つ気はしませんが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4062-b56c79d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR