スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

ちょっと斬新な定食屋

どうも、はむばねです。
昨日免許更新に行った時、ちょうどお昼時だったんで同じビルにある飲食店で昼ご飯を食べようと思ったのですよ。
んで、一通り回った後に結局ビック鯛はのぼるさんでオムライスセットを頼んだのですけれど。

まず、セット内容がオムライス、味噌汁、コーヒーという点でちょっと「斬新だな!?」と思いましてですね。
で、、でもまぁ何にでも味噌汁は既に松屋で通った道やしな……。
と、思い直したのですが。
次に「斬新だな!?」と思ったのは、「味噌汁は2杯付いてます」と言われた点ですね。
どうやらセルフサービスで、2杯まで入れて良いということらしいです。
お、おぅ……おかわり自由ってパターンは結構あるけど、2杯って制限付きってのは地味に珍しいのではなかろうか。
まぁでも、言われてみれば理にかなってるような気もしてきますけどね。
ちなみにご飯は(定食の場合は)3杯までの模様。
しかしこれ、店主さんカウントしてるんだろうか……。
恐らくは性善説っつーか客の自己申告なんでしょうけど。

なお炊飯器は4台並んでおり、うち3台はご飯、残りの1台が味噌汁です。
「味噌汁2杯付いてます」と言われはしたものの、持ってきてくれるわけでもなさそうだし、鍋も見当たらないでキョロキョロしてたら、「味噌汁は一番右の炊飯器です」と言われた時も「斬新だな!?」と思いました。
い、いやまぁ確かに、炊飯器を保温器として使うのも、言われてみれば同一機器でご飯と使いまわせるわけだし理にかなってるような気もしてきた……ような……?
ちなみに味噌汁は普通に美味しかったです。
お腹一杯になったので1杯でやめときましたけど。

他にも、オムライスの付け合せがナポリタン(わかる)と刻み生キャベツ(ファッ!?)なのを見た時も「斬新だな!?」と思いましたが。
一番「斬新だな!? 」と思ったのはオムライスを作るに当ってボウルとしゃもじを手渡され「そこにご飯1杯分入れてください」と言われた時ですね。
え、そこも客のセルフなの!?
ちょっと意味がわからず「え?」って感じでいると説明してくれたのですが、厨房から見て2番目の炊飯器(なお1番目は味噌汁)のご飯がなくなっちゃったんだけども、3番目以降の炊飯器には手が届かないのでスマンけど手伝ってね、ってことらしい。
なるほど、常にそういうシステムというわけではないわけですね。
……うん。
それはまぁいいんだけど、そういう事態が想定されるなら味噌汁の炊飯器と奥の炊飯器入れ替えたらいいんじゃないんですかね……?
いや、しかし確かにそうしてしまうと今度は味噌汁の補充ができなくなってしまうのか……?
いやいや、それを言うならご飯用の炊飯器も補充が必要だろう。
普通の家庭用の炊飯器だし、3つだけでは到底全ての客を賄えるとは思えない。
というかあれ、そもそもご飯の補充はどうやってるんだ?
鍋か何かで炊いて、炊飯器に盛ってるのか?
それとも、実はもっといっぱい炊飯器があってローテートしてるのか?
いずれにせよ当然厨房から出て触れる事ができる機構は存在するはずだと思うのですが、にも関わらず客にやらせるのか……?
その時、客は私の他に一人しかいなかった(料理提供済み)と記憶しているのだが……。
なるほどしかし確かに言われてみれば、状況に関わらずいちいち店主が出るよりも、より近いポジションで遮蔽物もない客に盛らせる方が効率的という意味では理にかなって……理にかなってるって何だっけ……?

まぁ何せよ、言われたからには盛りましたけどね。
自分の思う1杯分を渡したところどうやら少なかったらしく、だいぶ卵配分多めのオムライスが出てきました。
いや、個人的にはちょうど良かったですけど。
あ、ちなみにオムライスもバターの風味が程よいふわふわオムライスで美味しかったです。
あと、ナポリタンと生キャベツってあんまり合わないんだって事実を学ぶこともできました。
もしここで学ばなかったとして、それが問題となる日が今後一生訪れることはなかったと思いますけれど。


……と色々ネタにしてしまいましたが、定食屋さんとしては安め(ちなみにオムライスセットは590円)で美味しい良店だったと思います。
ワンコインどころか、350円からあるで。
同じフロアには他にも結構安いお店が多かったですし、また行ってみてもいいかなと思いました。
ただ、距離的にはともかく行く用事がほぼない方面なんだよな……。
スポンサーサイト

コメント

1. 電車内で読んで吹きましたwww

斬新満載定食屋!!

なんだか、新しい小説のタイトルに……ならないか(苦笑)

2. れすぽんす

>小若菜 隆さん
何気にちょいちょい通ってるのですが、なんか最近はこれが普通に感じてきましたw
小説のタイトルに冠すると、なんか料理の内容の方が斬新になっちゃいそうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4149-473bd8d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR