スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

名古屋旅行顛末書その1

どうも、はむばねです。
名古屋旅行行ってきたよー\(^o^)/
というわけで、ここ3日ほど続いた適当更新のまとめと詳細です。
被ってる部分も多々あると思いますが、まぁ許容しろよ(謎の上から目線

なお、今回の旅のコンセプトはほぼ何も決めずに行く名古屋旅行だよ!
1日目のお昼と宿以外、ほぼノープランで走りだしたぜ!
ちな、今回の旅行計画者は私である。
昔は結構綿密に計画立てる方だった気がするのだが、(何事に対しても)年々適当具合が増していってる気がするぜ……。

結果的に名古屋旅行ド定番コースになったので、初めて名古屋に行く方は参考にしてくれてもえぇんやで。


・0日目
前日入りで名古屋へ。
昼過ぎの新幹線やしよゆーよゆー。
……と思ってたら、予約した新幹線の時間を30分勘違いしてたことに直前で気づく。
でも、こんな時でも大丈夫。
そう、エクスプレス予約ならね(JRの回し者ではn(ry
サクっと後ろの新幹線にずらして、よゆーで乗車。
まぁ、その結果同期会には多少遅刻することにはなったけどな!
サーセンした。

名古屋に到着後は、ダッシュ気味にお店へ移動。
勤めてた頃の常駐先の裏のお店だったので、迷わず突き進むことができました。
1年以上ぶりで、当時も駅から向かった経験なんてそんなになかったはずなのに、意外と覚えてるもんだ。
まぁ、名古屋で過ごした期間の数少ない活動範囲内だからな……。

などと感慨に耽りながら、やや遅刻でお店に到着。
ぶっちゃけ一人集まってくれりゃいい方かなと思ってたんですが、当日名古屋にいた同期は皆さん集まってくれてました。
前に会ったのは同期の結婚式の二次会だったと思うので、たぶん去年末くらい? かな??
久方ぶりに会社の話など聞くと、なるほど相変わらず色々と目まぐるしく変わってるなって感じでしたね。
しかし同期のノリは変わってなくて、何というかほっとしたというか懐かしい気持ちになれますた。
ま、ぶっちゃけ勤めてた頃もそんな頻繁に会ってたわけでもないのですけれどw
とまれ皆さん、お忙しい中どうもありがとうございました!


・1日目
名古屋駅現地集合で奈良組と合流。
予約したお昼のお店まで、時間があったのでビックカメラで時間を潰すなど。
一手目で既に計画性の無さが現れているよね!
い、一応トラブル等で遅れた場合も配慮しての余裕をもっての予約やったから……(震え声
でも後に聞いたところみんな集合よりだいぶ前の時間からいたらしく、流石社会人は時間にキッチリしてるぜ……と思った次第なのでありました(元社会人並感

お昼は、先日も写真を貼った通りひつまぶし。
あつた蓬莱軒(たぶん名古屋で一番有名な櫃まぶしのお店)は何度か行った末に「並ぶのダルすぎィ!?」という結論に至った(予約も、ただ櫃まぶし食べるだけだったら出来ないっぽかった気がする)ため、今回はひつまぶし備長 エスカ店さんへ。
ここもかなり行列出来てたけど、予約しといたらすっ飛ばせるので事前予約するのがオススメですよ!



んで、櫃まぶし(再掲)。
ぶっちゃけ私の舌では、あつた蓬莱軒との違いもよくわかんなかったぜ……。
ちなみに、個人的に櫃まぶしは所謂名古屋飯と言われるものの中では一番「少し変わったものを食べたな」「美味しかったな」感を味わえるメニューだとは思うのですが。
同時に、一番コスパが悪いメニューでもあるんじゃねーかと思っています。
いやまぁ食材的に考えて値段が上がるのもわかるんですけどね。
まぁ、食べたことない方は1回くらいは食べてみりゃいいんじゃないですかね……程度のイメージ。

閑話休題。
食後は名古屋城へ。
今まで何度も名古屋城へ行きながらもその度にスルーしてきた戦国おもてなし武将隊の演舞も見てきました(再掲)。



なんとこの日は、月に一度のキャスト全員が揃い踏みする豪華な演舞だぜ!
私には、それがどの程度豪華なのかはわかんないですけども!

まぁしかし何を置いてもまず思ったことは、マイクの精度悪すぎィ! ということでした。
信長様とか、終始マイクの位置気にしとったやないか。
いやまぁ、別に地声でも聞こえるくらいの距離なんで別にいいっちゃいいんですけどね……。

なお演舞自体は、こう言ってはなんですが思ってたよか楽しめました。
ストーリー自体はよくわかんなかったけど(場面場面はわかるけど、結局これは全体通してどういう話なんだ……? という印象)、イケメンが派手に動いてるのを見るだけでも見応えはある(気がする)。
演舞が15分という比較的短時間というのも良かったんだと思います。
前後のマイクパフォーマンスでもキッチリ笑いを取りにいってたし、凄くエンターテイメントしようとしてる感が感じられました(上から目線)。
客の反応も拾ってネタにするし、噛んでもネタにして誤魔化すし、なかなかの芸人(?)気質。
椅子とかカメラとかばっちり準備して陣取ってる明らかに常連組っぽいご婦人方を見た時は「お、おぅ……」と思いましたが、あれなら納得…………………………かな……?

その後は、普通にお城見学。
名古屋城を訪れるのは何度目かになりますが、その度に新鮮な気持ちで見学できるっつーかぶっちゃけ毎回ほぼ全ての内容が頭の中から吹っ飛んでるね。
正直、現時点で結構記憶が怪しい。


一通りお城を巡った後は、宿にチェックインして小休止した後夕食へ。
風来坊 エスカ店で手羽先です。
名古屋には有名な手羽先のお店として風来坊と山ちゃんの二店があるのですが、形状も味もそこそこ違っていてですね。
地元の人は風来坊、外の人は山ちゃんの方が好きって人が多い印象なのですが、個人的には風来坊の方が好きなのです。
あとはまぁ山ちゃんなら関西にもあるしってことで今回は風来坊を選択。
なお、数時間ぶりこの日2回目のエスカ(名駅南の地下街やで)である。
所謂名古屋名物と言われるものは、一通りエスカで揃ってるからな……。

ちなみに風来坊は私も割と行ったことはあるのですけれど。
ふと、頼んだことねーなってメニューが目についたのですね。
それすなわち、肉じゃが。
お、おぅ。
他は割と鶏関連とか名古屋っぽいものが揃っているメニューの中、肉じゃが。
もしや、鶏を使った肉じゃがとか一風変わったものなのか……? とかとかの期待もありつつ注文。
その結果!
うん、これ肉じゃがだ。
肉も豚肉で、割とスタンダードな肉じゃがでした。
だがしかし!
他のメニューが(名古屋らしく)濃く、食べる者をビールを飲むマシンと化させるラインナップの中……この肉じゃがは、癒やし!
コイツは……コイツはこのラインナップの中に必要不可欠なメニューやったんやぁ!
……とかとかやりながら(やってない)、夜は更けていくのでした。


さて、タイトルにナンバリングがついている時点でお察しいただけていたかとは思いますが。
長くなってきたので、今日はここまで。
なに、まだ引っ張るのかって?
あぁ、もちろん引っ張るさ!(いい笑顔で
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4160-0201d661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR