スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

Bちゃん

どうも、はむばねです。
さて皆様御存知の通り、ただいま実家に帰省中なわけですが。
私の場合、「実家」ってのは父方の祖父母の代から住んでいる奈良の家を指すのです。
一番多い時で、父方の祖父母と両親、私と妹君の6人家族で暮らしておりまして。
私が中学三年生の時に祖父が亡くなり。
数年前から祖母も要介護状態になってしまいまして、一昨年くらいかな? から、老人ホームでお世話になっているのですよ。
うん、そういやこの辺の話って初めて書いた気がしますね。
まぁブログ始めた時にはもう一人暮らしだったし、特段書くタイミングもないからな……。

それはともかく。
というわけで本日は、老人ホームまで祖母に会いに行って参ったのでした。
帰省する時は割と外出のスケジュール詰め込む傾向にあるので、祖母に会うのも結構久々です。
ボケもそこそこ進行しちゃっており、祖母が家にいた時ですらもちょいちょい忘れられてたので、こらたぶんわからんやろな~と思っていたのですが。
意外というかなんというか、一発で「○○やろ?」と私の名前を言い当ててくれました。
いやまぁ、当てるっていうのも変な話ですけれど。

でもこれ、地味に凄いと思うんですよね。
祖母の記憶がどこまで最近のものを反映しているのかわかりませんが、ベースの記憶は結構前っぽいのですよ。
私の母の事も、「静岡の子(母は静岡出身)」と呼んでるくらいでしたし。
ほんでまぁ私も、老けたり太ったりハゲたりで結構変わってるわけじゃないですか。
#せめて多少はということで、今日はメガネじゃなくコンタクトにするという細かい小細工はしたわけですけども。
それこそ、ボケがそうでもなかった(と思われる)頃ですら「どこの子や?」「孫の○○やで」「あぁ、○○か! よぅ肥えて!」みたいな会話が何回もありましたし。
それでも今回認識してもらえたのは、なんか根本というか、子供の頃の面影とかが一応残ってるってことなんですかね。

何にせよ、正直思ってたより全然元気で安心しました。
流石に会話はループしまくるけど、無茶苦茶はっきり喋ってましたし。
事あるごとにバシバシ手を叩いてくるのですが、結構力も強かったですし。
まだまだ長生きしていただきたい所ですね。
実家に戻った時は、また会いに行きましょう。


そんなこんなで、ラストイベントもこなしたので明日福岡に戻りますよっと。
結局帰りも新幹線です。
荷物が多いと飛行機はめんどいからね、仕方ないね。
まぁ、あんま飛行機好きじゃないというのが一番の理由ではありますけれど。

しかし、新幹線とはいえ今回はスーパー早特きっぷ(便の変更不可)なので遅れないよう気をつけねば。
まぁ実家だと「次の電車でいいや」とかが通じないので、逆に時間には正確になるんですけどね。
さっき確認したら思ってたよか2時間くらい早い新幹線予約してたみたいやけど、まぁへーきへーき(今年もあえてフラグを立てていくスタイル)。
スポンサーサイト

コメント

1. (^^)

お婆様お元気そうで何よりでした。そして何より認識してもらえて良かったですね。
どなたかが「恍惚の人になるのは神様が死ぬ前くらい辛いことを忘れさせてくれるというご褒美」と言ってましたが、周りが知らない人だらけになるのって結構辛いだろうなと。
そんな中認識してもらえたのははむさんにとっても嬉しいことですがお婆様にとっても嬉しい事かもしれませんね。(^^)

2. れすぽんす

>小若菜モトカさん
いやホントに、何よりでした。
なんだかんだ、家族の事は結構覚えてくれてるみたいでしたね。
でも諸々の煩わしいことを忘れたおかげ……と言っていいのかわかりませんが、若返ったというか、凄く明るくなってたように思います。
ある意味、これも幸せなのかな……と思ったり思わなかったり、でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4260-84f081a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR