スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

2018-06

«  | ホーム |  »

うさぎドロップ

どうも、はむばねです。
ライトノベルだったらそうでもないのに、漫画でそこそこ前の作品の感想書くと「今更それかよ!?」な感じに思えてしまうのは私だけなんですかね。
話題になったのが前だったから、余計になのかな?

そんなこんなで、今更ながら読む機会のあった『うさぎドロップ』の感想です。
なお今回は、ガチで作品の読中感が大きく変わる可能性のあるネタバレがあるのでご注意ください!


うさぎドロップ 1巻 (FEEL COMICS)
祥伝社 (2012-12-21)
売り上げランキング: 15,182


かく言う私も、最終回のネタバレをとっくに見た状態で読み始めたわけなんですけどね。
なんつーか、久々に「これはネタバレ無しで読みたかった……」と思う作品でした。
というのもですね。
本作は、普通のサラリーマンである30歳のおっさん・大吉が、祖父の隠し子・りん(6歳)を引き取って育てるというお話でして。
当然初めての子育てに色々と戸惑いつつもりんの父親代わりとして、りん、そして大吉も成長していくのを見守る物語……という感じなんですけども。

ここから、ネタバレ入ります。
今現在本作の結末を知らず、今後読むつもりがある方に対しては、一旦ここで本記事を読むのを止める事を強くオススメ致します。
いいですか?
一応反転させますけど、しばらくスクロールした後にネタバレ書きますからね?



















でも結局この二人がくっつくんだよなーと思いながら読んでると、なんか純粋な目で見れないんですよね。
幼年時代ですらも、「この二人が最終的には……」と思うと素直にほのぼの出来ない。
子育て漫画じゃなく、恋愛漫画として見てしまうというか。
特に高校時代のコウキとのアレコレとかは、でも最終的に大吉とくっつんでしょう? と思ってしまってなんとも。

ちなみに後半、特に結末については賛否両論ありまくりですが、個人的には結末そのものについては良かったと思います。
幸せになってね、って感じ。
ただ確かに、4巻以前と5巻以降は別物漫画感はありますね。
4巻までの感じ(アニメもここまでだったのかな?)を期待して5巻以降を読むと、微妙な感じになるのも頷ける。
この点に関しては、逆にネタバレされてたがゆえに私は特に気になりませんでしたけど。
ただ、「こんな一気に成長すんのかよ!?」とは思いましたがw

というのはまぁ、置いといて。
個人的には、全体的に「大人がしっかりしてる漫画だな」というのが一番の好印象ポイント。
大人がしっかりしてる漫画は、基本的に安心感があって好きです。
色々と葛藤もするし弱音吐いたりもするけども、でも結局は子供の事を思って行動できる親御さんサイドが好き。
大吉さんが普通に有能なのも良いですね。
ていうかこの人、(結果的に)独身で子育てと仕事を完璧に両立させた超人やないか。
会社でも慕われてるっぽいし。
見た目、完全にダメサラリーマンっぽいのにね。
悪い意味でそう評されてるケースもあるようですが、個人的にはいい意味で「理想の大人の男」って感じ。
弱さも脆さもあるけど、それを乗り越えられる強さも持ってるよね。
逆に、りんちゃんがいたからというのもあるのでしょうけれど。
作中でも触れられてますが、大吉さんが「大人」になったのもりんちゃんがいたからなんですよね、たぶん。

そして、何よりもりんちゃんが可愛い。
いや、りんちゃんに限らず子どもたちが可愛い。
幼年時代はもちろん、成長してからも可愛い。
もちろん幼年時代のような可愛らしさではなくなるのですが、なんていうの? 愛しい?
彼女ら彼らの成長が嬉しく感じられます。

うん。
大吉さんとりんちゃんを中心に、家族、友人、恋人、その他、色んな人の人生の一部をダイジェストで見るような、良い漫画だったと思います。
内容が濃い割に、全9巻(+番外編1巻)で割合サクッと読めますしね。
ただし、ほのぼの子育て奮闘記(だけ)が見たい人は4巻で止めといた方がいいかもしれないね!
あと、 FEELコミックスは女性向け大判コミックなので、探す時は注意な!
私は普通の少女漫画コーナーを何往復もしてもうたぞ!
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

うさぎドロップですか、恥ずかしながらタイトル名は知って
いましたが内容は全くの未読でした。早速ネカフェに行ったら
読んでみようと思います。

余談ですが先日、音井れこ丸さんの「おじさんとマシュマロ」を
お試し読みして即既刊を買い込みました。
無表情積極OLとピュア中年のラブコメマンガですw

2. れすぽんす

>anokoさん
若干人を選ぶ感なきにしもあらずですが、個人的には好きでした!
おじさんとマシュマロ、こないだ(今期?)アニメ化したやつですよね。
気になってた作品ではあるので、それもチェックしてみます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4268-240ad65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR