スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

中間管理録トネガワ

どうも、はむばねです。
本日は、所用のためほぼ文面同じだけど要所だけ違うメールを大量に違う宛先に送る必要がありまして。
延々メール送信した結果、めっちゃ疲れた……。
単純作業ではあるのですが、ミスるとちょっとアレな感じになっちゃうんですよね……。
これでもほぼ自動化して、ラストの目視確認だけして送信すればいい状態だったのにこの疲労。
全部手動でやってたらと思うと、吐き気がしますね。
まぁ、やる前からわかってたんで真っ先に自動化に着手したわけですけれど。
手動でやると、その分ミスる可能性も増えますしね。
自動化の大切さは、私が勤めてた頃に学んだ事の一つです。

そんなこんなで、もちろんそんな話とは全く関係なく感想です。
今回はネタバレもクソもない。

中間管理録トネガワ(1) (ヤンマガKCスペシャル)
福本 伸行 橋本 智広 三好 智樹
講談社 (2015-12-04)
売り上げランキング: 428


クwwwwwソwwwwww
こんなもん、笑うしかないじゃねーかwwww
卑怯すぎるwwwww

いやもうね。
第1話は試し読みできるので、とりあえず読んでいただければわかると思うんですけども。
特に、第1話が顕著なんですけどもね。
言うたら、あるあるネタっつーか。
ぶっちゃけ使い古されたネタだし、冷静に考えるとネタそのものはそこまで面白いわけでもない。
がしかし、それをカイジ調で、しかも利根川さんでやられると笑わざるをえないw
そもそも、カイジ……というか、福本漫画自体謎の魔力がありますよね。
AAスレとかでも、どんなしょうもない事言ってても福本作品AAってだけで笑える。

しかも、作画の方の再現力がハンパねー。
普通に本人が描いてるのかと思ったわw
巻末に福本先生ご本人が描いたおまけマンガが載ってるけど、見分けがつかないレベル。

しかしそんな「カイジ調」に頼った一本調子なのかというとそんなこともなくてですね。
焼き土下座マシン(?)でバーベキューとか、限定ジャンケンの制作秘話(?)とか、カイジネタも絡めてきててそれも笑えます。

ほんでですね。
個人的には、何より「誰も不幸にならない笑い」ってのがとても良いと思います。
ギャグ漫画だと、誰かが酷い目に遭ってそれを笑うってパターンがままあるのですけれども。
まぁそれも面白いんですけども(ジャガーのハマーさんとかクッソ笑えるし)、でも好きか嫌いかでいうとあまり好きではないのです。
その点本作は、まぁ利根川さんは中間管理職の悲哀として板挟みになってる感はある。
そのとばっちり気味に、部下の黒服たちも理不尽な目に遭う。
けど、それじゃ駄目だっていう利根川さんの自省がちゃんとあるんですよね。
部下の黒服たちも、なんだかんだそんな利根川さんの想いに応えてく感があるというか。
失敗に始まり、不和が生まれ、けれどリカバリし、プロジェクトとしての結果を生み出す。
なんというか、それらの過程を経ての着地点を見た時にほっこりとした気持ちになれました。
利根川さんも、上司の度量を見せた。

……と書くとなんかいい話っぽく見えるかもしれませんが、特段いい話というわけではありません。
基本、利根川さんや黒服さんたちが各々の思いの元にわっちゃわっちゃしてるのを楽しむ漫画だと思います。

うん、やっぱギャグ漫画の感想って難しいですね!
とりあえず読んでみてくださいな! としか言えないわ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4301-b186faeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR