スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

2018-06

«  | ホーム |  »

とりあえず謎に思ったことを書いて更新とする更新

どうも、はむばねです。
さぁ、そろそろ外に出る度汗だくになる季節になってきましたね!
いやー、つい昨日までそこそこ寒かったもんだから今日は正直油断してましたわ。
ちょっと重い荷物持ってたもんだから、早足で歩いてたら目的に到着した途端に汗がドバーですよ。
歩いてる最中は特に何もなかったもんだから慢心してた。
そうそう、汗は止まってから出るもんだった。
なぜ、人は毎年のように繰り返す夏に毎年のように油断するのか。
というか私に至っては、真冬でさえ普通に汗かくのになぜ忘れてたのか。

普通に長袖の服着てたのも良くなかったね。
いや、この気温で半袖着てたらアホみたいに思われそうですけど。


さて、それはそうと。
昼夜が逆転しきった結果、なんか普通に戻ったよ!
まぁ、そんなもん今日だけでまたズレ始める可能性が大ですけども。
つーか、ズレ続けた結果たまたま普通と重なっただけだからな……。

しかしそのおかげなのか、今日はかなり調子が良かったですね(体調的な意味で)。
ご飯も沢山食べられた(バロメータ)。
あと昨日・一昨日となぜかぶつけた覚えもないのにやたら痛かった右手の小指も治ってました。
ただし、右目の出来物は相変わらずだけどな!
なんかもう最近、常にどっかにガタが来てる感があるよね……。


さて、それはそうとその2。
勤めてた頃は、移動といえばとにかく「早く目的地に着く」ことを目指したものでして。
ほぼ常に自転車で、最短ルートを取っていたものです。
ほんで、仕事辞めてからも結構その状態が続いてたんですけども。
最近はちょっと時間的余裕を意識するようになり始めまして。
そう遠くなくて急いでない限り移動は基本徒歩で、ちょいちょい寄り道というかいつもとは違う道を通ったりしているのですよ。
歩いてる時の方がアイデア出たりしますしね。
でまぁ、たまに大通りを外れてものっそい細い道を通ったりしてると「あ、こんなところにお店あったんだ」なんて発見があるわけですけども。
同時に、思うわけですね。
あぁいうとこのお店って、どうやって成り立ってんの?
もうホントにクッソ住宅街の細い道に建ってて大通りに看板があるわけでもなくランチもやってないような居酒屋とか。
あと、なぜかいつ(外から)見ても店員さんがいないケーキ屋さんとかね。
あぁいうとこで生き残ってるということは、知る人ぞ知る名店ということなのか。
あるいは、別に生き残ってるわけではなく移ろいゆく店舗変遷の一時を目撃しているだけなのか。
もしくは、立地が悪いから土地代が安くて意外とやっていけるのか(でも住宅街だしな……)。
それとも、今時多少場所が微妙でも食べログとかで結構客が来るものなのか。
はたまた、単に趣味でやってる店なので別に成り立ってなくても良いのか。
どうなんでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

1. 正解なのかは謎ですが

有吉マツコの怒り新党で投稿された内容に、母親がスナックを
やっていて赤字なのをパートで補てんして続けてるって話を
してました。母親の同級生達が通って来るのが楽しくて辞められ
ないとか言ってたけどそんなものではないですかね。

2. れすぽんす

>anokoさん
なるほど、そういうパターンもあるのですねw
分類としては、趣味でやってるって部類でしょうか。
何にせよこういうお店に興味は惹かれるのですが、そういうとこって入るハードル高いんですよね……w
常連さんばっかなだったらどうしよう、とか思ってしまいまして……。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4367-010249a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR