スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

なぜオレはあんな無駄な時間を……

どうも、はむばねです。
財布忘れた\(^o^)/
いや別に、どっか出先で置き忘れたとかじゃなくてですね。
外出時に自宅に忘れただけなので、まぁダメージはないのですけれど。
今回は5年前と違って、飲食店に入ってから気付いたわけでもないですしね。
別に何か買う予定があったわけでもなし、多少なら鞄にも現金は入ってるし。

んで、(いつも通り)ふくし氏宅で作業するための外出でして。
家を出て、しばらく行ったところで財布がないことに気付きはしたんですけども。
上記の理由により、まぁいっか、と思ってそのまま行くことにしたのです。
留守中の自宅に財布が置いてあるという状況はちょっとドキドキしますが、戸締まりもちゃんと確認したしそうそう泥棒に入られるようなこともないだろうと。

んでんで、いざふくし氏宅に着いて気付いたんですけどね。
よく考えたらふくし氏宅の鍵、財布の中に入ってんじゃねーか!
ぐあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
せめて、せめてさっき気付いた時に取りに戻っていればぁぁぁぁぁぁぁ!
ダメージも最小限で済んだのにぃぃぃぃぃぃぃぃ!

ま、まぁとはいえね。
後悔先に立たずといいますか。
今更そう言っても仕方ない。
この時点でなんかもうその場でうずくまっていたい衝動に駆られましたが、とりあえず自宅に戻ることに。
しかしファッキンなことは続くもんで、一番大きい交差点の信号に差し掛かった時、ジャストで一番時間がかかるタイミングでした。
しかし、ふと横を見ると地下道への入り口が。
地下道を通ると信号をスルーして向こう側へ行けますし、一応自宅の割と近くまでちょっとだけ冷房の効いた道を進むことが出来るのです。
まぁ、階段登り降りしている時間より信号待つ時間の方が短いので普段ほとんど使いませんけど。
ただ、地下道には宝くじ売り場がありまして。
そういや、換金してない(ハズレの)宝くじがあったな、と思い出したのです。
そうや……ワイは……ワイは、ミスって戻るんやない! 宝くじを換金するために戻ってきたんや……!
そう自分に言い聞かされることに致しました。
まぁ言うまでもなく、わざわざ戻らなくても任意の行き帰りの時に換金すればいいだけの話なんですけども。
とはいえ、何かないとなかなか行こうって気にならないのも事実ではありますからね。

んでんでんで、悠々と地下道を歩くはむばね氏。
ボーッと歩いていたところ、宝くじ売り場を華麗にスルー。

で、でぇじょうぶだ……。
まだ、再度の行き道で寄れば良いのだ……。

んでんでんでんで、財布を無事鞄に入れて踵を返したはむばね氏。
ボーッと歩いていたところ、地下道入り口を華麗にスルー。


┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。
       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:



もうこれ、ただ単に余分に一往復しただけじゃねーか!

……ま、まぁ、運動の足しにはなったと思えば多少はね……。
そして、こういうことがあっても「おっしゃブログのネタが出来た」と総合するとプラスに考えられるところがブログやってる強みですよね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4464-016856b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR