スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

«  | ホーム |  »

なんかケツが痛いんだけど

どうも、はむばねです。
相変わらず、ゴリゴリと作業しています。
ゴリゴリと作業出来ることは、良いことですね。
去年の今頃は確か、寝不足と慢性的な酔いでハイパーグダグダモードに入ってましたからね。

ただですね。
こないだまでは、下書き(紙に手書き)の作業をやってまして。
ふくし氏宅(もう長らく毎日作業場として使わせて貰ってる)のソファで仰向けで書いてるのが、非常にいい感じだったのですよ。
身体も凄い楽だし、なんか作業もめっちゃ捗るし。
んで、それが終わって今は本書き(下書きを電子化)のターンでして。
PCの調子もキーボードの調子も良く、こっちも順調ではあるんですけども。
とにかくケツが痛い。
のですよね。
ずっと座りっぱで作業してますからね……。
低反発クッションでも敷いたらちょっとはマシになるんでしょうかね……。
でもあれも、長時間座ってると結局潰れて意味がねぇというお話も聞きますが……。

ちな、姿勢によっても変わってくるようなのですけれど。
確かに私は猫背気味で浅く座ってるので、たぶんダメージがいきやすい姿勢ではあると思うんですよね。
しかし手元の紙原稿を見つつ画面に打ち込むにはこの姿勢がベストであり、これを変えるわけにはいかんのです……。

スラックスをジャージに変えたところ、ちょっとは楽になったんですけどね。
どうも、スラックスが擦れて痛かった部分もあったらしい。
というわけで、今はジャージ持ってってふくし氏宅で着替えてから作業してます。
しかしジャージとか、本格的に人んちなのに自宅スタイルで過ごすようになってきたな!
まぁ、今更ではありますが。
なにせ寝てる時間を除けば、私は圧倒的に自宅にいる時間よりふくし氏宅にいる時間の方が長いしふくし氏がふくし氏宅にいる時間より私がふくし氏宅にいる時間の方が長いからな!

しかし、勤めてた頃にはこんなにお尻を気にしたことなかった気がするんですけどね……。
明らか今より作業時間は長かったはずなのに、なぜだ……。
……と思ったけど、よく考えたら結構移動があったからそんなに座りっぱってわけでもなかったからかな。
つーか、座りっぱの時間(=自分の作業時間)がそんなに確保出来てたらあそこまで残業することもなかったよね!
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

低反発座布団、お勧めですよw
私は低反発枕なんですが肩凝りが殆どありません。不眠症には
ボチボチですけど。

ホームセンター、ニトリ辺りで1000円位ですから高いっちゃ
高いですよね。座布団なら硬めの低反発の方が長持ちします。

2. れすぽんす

>anokoさん
やっぱ低反発ですかー。
椅子の上なんで、収まりの良さも気になるところなんですけどねー。
今度ちょっと見てみます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/4473-24b86a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR