スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

2018-06

«  | ホーム |  »

雪魔氏の結婚式に行ってきた~島根強襲編~

どうも、はむばねです。
はい、というわけでね。
本日より、雪魔氏の結婚式に参加してきたくだりについて本格的に書いていきますよっと。
「~編」「本日より」「書いていきます」など、のっけから分割する気満々だな!?
いや実際、1回の更新で書ききるのは(色んな意味で)厳しいですからね……。
 
ちな、Twitterをご覧いただいている方はご存知かと思いますが、結局帰りのバスでもほとんど寝れてません。
家に帰ってから2時間くらいは寝たはずですが、ぶっちゃけそこそこダルいですね。
というのもあり、本日はプロローグ的な感じで。
ていうか、「雪魔氏の結婚式に行ってきた」ってタイトルだけど今日時点では雪魔氏登場しないよ!
 
あとTwitterといえば、既にTwitterで呟いたくだりに関しても全力で書いてくよ!
なんだったら、ブログ記事のプロットとして翌日以降の自分に情報を引き継ぐために呟いてたまである。
どうせ記憶飛ぶのはわかってましたしね。
これが……! これがワイの、リーディングシュタイナーや……!
 
 
はい、そんなこんなで。
 
~前回までのあらすじ~
数年ぶりの夜行バスにて島根に向かったはむばね。
かつてバス内で眠れた試しはないが、今回は秘策として「アルコール入りでバス入り」を画策。
果たして、はむばねは無事睡眠をとった状態で島根の地に足をつけることが出来るのか!?
 
 
~今回のあらすじ~
眠れませんでした。
 
 
__ 
    ̄ ̄ ̄二二ニ=- 
'''''""" ̄ ̄ 
           -=ニニニニ=- 

                          /⌒ヽ   _,,-''" 
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;, 
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,' 
                     (.゛ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,' 
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ | 
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ 
                                      ---------------
                                      制作・著作 NHK
 
 
 
いやぁ、手に汗握る展開でしたね!
特に妖怪キオクオイテケが出現したシーンなどは、アニメ化した際には実に映えるのではないでしょうか!
 
 
 
……はい、では改めまして。
自宅で多少酒を入れ、博多バスターミナルで追加の酒を入れる、という個人的には結構万全の体勢で臨んだつもりだったんですけども。
見事、一睡も出来ませんでしたね(一瞬うとうとっと意識が途切れた瞬間があったような気もしなくはない)。
そもそも、まともにバスに乗れる頭を残す程度にとどめた酔いでは全く足りなかったということでしょうか。
まぁしかし普段だと眠れることが多い程度には入れたつもりなので、やはり環境によるところも大きいのでしょう。
個人的に、そもそも椅子で眠るというのに無理があるのかもしれぬ。
かつて、授業中はあんなクッソ硬い椅子でも眠れてたはずなんですけどね。
 
最初は後ろの席不在かと思ったのですが、途中で普通に埋まったのもちょっと痛かったポイントですかね。
つーか、気が付いたら普通に全席埋まっててワロタw
みんな、そんなに島根に行く用事ある?
あるいは、神在月に滑り込みで出雲に向かった神様方だったのか……。
 
まぁとはいえ、今回乗ったバスはお値段の割にはそこそこいいバスでして。
#というか名古屋時代もそうだったけど、島根行きのバスはなぜか良いやつしかない。
#流石にそのレベルでないと耐えられない程度の乗車時間が必要だからか。
ちゃんとカーテンで仕切れるようにもなってるので、多少の灯りなら周りを気にせず使用することが出来ます。
そして何より、コンセントが付いてるのが良いですね。
こんなこともあろうかと、作業環境はバッチリ整えてきたで!
……と思っていたのですが、中途半端に酔った結果全く作業する気力は沸かず。
それどころか小説を追うのさえもダルい有様だったので、結局終始スマホ弄りながらダラダラしていたのでありました……。
 
まぁでも、全力でダラダラしながらでもちゃんと目的地に着いてくれるのが高速バスの良いところですね。
乗り換えの心配だのなんだのをする必要がない。
 
DSC_0652.JPG
 
というわけで、7時前に松江駅に到着。
さて、とりあえず朝ご飯でも……と思って周囲を散策したわけなのですけれど。
うん、知ってた。
知ってはいたけども。
周りに全然店ねーな!?
というか、店自体はないこともないんだけど開いてない。
うん、まぁ、確かに人もほとんどいないので正しい経営なんでしょうけども……。
というか、乗客どころか改札に駅員さんさえいなかったのですが。
※松江駅は、(まだギリ)自動改札がないので有人改札だよ!
つーか、7時前といえば結構もう世の中動き始まりきってる印象なんですが島根の一日は何時頃から始まるの?
松江には、電車通勤や電車通学という概念が存在しない……?
金曜の20時でもほとんど人いなかったし、いつなら人がいるんだぜ……?
 
などいう思いを抱えつつも、とりあえず開いてたドトールで朝食にしたのでした。
まぁ、開いてたっつーかウロチョロしてる間に開いたんですけど。
 
DSC_0653.JPG
 
そこでやってたハロウィンイベント。
ドトールのお兄さんが顔にハロウィンっぽいシールとか貼ったりしてたんで最初はてっきりドトールのイベントかと思ったんですが、どうやら松江駅の一角のお店さんたち? のイベントみたいですね。
期間内に、3つのスタンプ(同店舗は不可)を集めると300円のサービス券になるという。
期間も3日間だけだし、結構シビアだなw
まぁでも観光客向けと考えれば、ご飯食べていくつかお土産でも買えば達成出来る感じなのかな?
結局私は、集めきれませんでしたけれど。
 
閑話休題。
で、ですね。
今回、雪魔氏ご夫妻の方でホテルと式場までのタクシーまで手配いただいておりまして。
そのタクシーに乗るのが、15時。
つまり、到着から8時間ほど時間を潰す必要があるわけですね。
 
ま、とはいえね。
さしもの私も、ここに関してまでノープランというわけではありません。
ちゃんと駅前にサウナがあることは確認済みなので、そこd朝は一旦8時半で終了して再開は10時から……だと……?
これは計算外\(^o^)/
てっきり、24時間だと思いこんでたぜ……。
こんなことなら、ドトールで10時まで粘れば良かった……。
 
と、しかしまぁ後悔先立たず。
仕方ないので、松江駅でスマホを弄りながら時間を潰したのでした。
 
それから、約1時間半後。
そこには、サウナの休憩室でスマホを弄って時間を潰すはむばねさんの姿が!
こいつスマホ弄って時間潰してばっかだな。
 
まぁ実際、サウナっつってもそんな時間潰せることないよね。
一通りサッパリした後は、ひたすら休憩室に引きこもってました。
本当はそこで寝ようと思ってたんですが、結局眠ることも出来ず。
まぁ、ダラダラして終わりましたよね。
つーか人間、意外とそれなりの時間ダラダラ出来るもんですね。
もはや、何してたのかほぼ思い出せねーレベル。
 
 
と、今日はとりあえずこのくらいで。
マジで、ずっとグダってる描写しかねぇな!?
 
明日は、「雪魔氏の結婚式に行ってきた~島根激闘編~」をお送りする予定です。
なお、番組内容は予告なく変更される場合がございますのでご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

1. 結婚式って

雪魔さんだったんですね!
一回だけお会いしてもう4年か、、
なるほど!

2. 無題

さすが長年お付き合いのある雪魔氏の結婚披露宴の話題だからか
単にブログ話題拡張の為なのか初日は結婚式も始まっていない
記事というのは前代未聞の展開ですねw

明日の記事を楽しみにしていますwww

3. れすぽんす

>ひなさん
そうなのですよー。
そういえば、面識ありましたっけ……。
時の流れは早いですね……。

>anokoさん
流石に長くなりすぎたので分割しましたw
まだまだ(という程でもありませんが)続きますー!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR