FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-12

«  | ホーム |  »

異世界魔王の日常に技術革新を起こしてもよいだろうか

どうも、はむばねです。
結局、昨日はそこまで二日酔いっぽい二日酔いにはなりませんでしたね。
二日酔いの兆候というか、忍び寄ってくる雰囲気は滅茶苦茶あったのですが。
やはり、水分を大量にぶっ込んだのが有効だったのか。

というのは、ともかくとして。
前回に引き続き、おかゆまさき先生のなろうでの作品の感想ですよっと。

今回はまぁまぁネタバレとか気にするタイプの作品かもしれませんが、あんまりネタバレはないつもり。
ただ私的におかゆまさき先生への思い入れが強すぎて、ちょっと作品の感想としてはどうか思うものになっているような気もしなくはない。


異世界魔王の日常に技術革新を起こしてもよいだろうか
異世界転生モノ。
かつておもちゃ会社に勤めつつも会社がアレすぎるせいで志半ばに死んだ主人公が、魔王に転生して無双しつつも異世界で子どもたちのためにおもちゃを作ろうとする感じのお話です。

なの、です、が。
っしゃ、丁度いい具合に頭おかしいおかゆまさき先生ktkr!
うん、まぁ、ハッキリ言ってしまえばトラック転生の方はちょっと頭のおかしさが振り切れてる感なきにしもあらずでですね……。
いーまーのーぼくーには、りかいできなーいーなところがあったんですよね。
つーか、やっぱおかゆまさき先生はこうスパッとツッコミ入れてくれる芸風の方が良いですね。
ボケっぱなしタイプだと、マジで異次元すぎてついていけなくなる時が(結構)あるからな……。

とはいえ。
プロローグこそ噎せっ返るようなおかゆまさき臭を漂わせていますが、本編は意外にもというか凄くなろうライズされた内容でした。
異世界転生、チート性能、主人公無双、速攻ハーレム、さすおに展開。
歯に衣着せず言わせていただくと、とりあえずテンプレ一通り抑えときました感がなきにしもあらず。
正直ちょっと無理してる感があるように感じるのは、私の気の所為なのだろうか……。
先生自身楽しんで書いていらっしゃるのなら、何も問題はないのですが……。

しかし逆に言えば、流行の基本要素は抑えられているのでね。
ちょっとこれも言い方はアレですが、「それっぽい話」を読みたい方には凄くマッチすると思います。
サックサクの主人公無双ですし、爆速で成り上がっていきます。
個人的に、主人公sageな相手を速攻で処理してくれるところが好評価ですね。
まぁ実際、主人公の力(の使い方?)は他を隔絶してるところがあるからな……。

ほんで主人公がただただ圧倒的な力で無双する展開なのかと思いきや、要所要所でおかゆ節を混ぜてくるのは流石。
1章の決着方法とか、ワロタw
そうくるとは思わなかったわ……。

結構真面目に展開してるところに、ちょいちょい唐突に笑いどころをぶっ込んでくるのも卑怯ですねw
しかも、クスリと来るどころじゃないんだよなぁ……。
普通に吹き出すわw

総じて。
なろうな作風と融合中? な、おかゆまさき先生の作品。
従来の笑い力を随所に織り交ぜつつも、ストーリーでも魅せてくれます。
果たしてこれから勇者サイドとどう折り合いを付けていくのか、そしてどうやって異世界におもちゃを根付かせるのか……。
これからが楽しみな作品ですね。
……って、週一更新のはずが去年の11月で更新止まってるじゃねぇか……。
活動報告でも何も触れられてないし、これはエタった……のか……?
めっちゃ続きが気になるところで切れてるので、これから読む方は一応注意かもですね……。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR