スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

2018-06

«  | ホーム |  »

はむばね氏、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』受賞

どうも、はむばねです。
はい、というわけでね。
今回も、Twitterで呟いたのとだいぶ被る内容にはなりますけれど。


ジャンプ1

ジャンプ小説新人賞’16 Winter様にて、小説フリー部門『銀賞』をいただきました。

2004年 第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』受賞
2008年 第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞徳間デュアル文庫『特別賞』受賞
2017年 第11回HJ文庫大賞『銀賞』受賞
2017年 ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』受賞 ← new!

いやぁ、今回はインターバル短かったですね!
約3週間ぶりですか。

ちな、(あらすじと)講評は↓こんな感じにいただいたんですけどね。

ジャンプ2


ジャンプ3


ジャンプ4




ジャンプ3


こんなに嬉しいことはない……。
いやぁ、やっぱギャグ作家としてはギャグが評価されたという点が一番嬉しかったりしますよね!
……うん。
あんま言ったことなかったかもしれないけど、私は小説を書き始めた15歳の頃からずっとギャグ作家を自称してるから……。
当時(二次創作)時代は、9割以上がギャグ作品でしたしね。
なんだったら、まともなシリアスを書いたのはスタンプ・デッドが初めてだったまである。

ちな、初心戻ったというわけでもありませんが、本作はかなりギャグに寄せた作品になって(いると自分では思って)います。
また、講評にも書いていただいている通り、複数視点で構成されているというのも私の(商業)作品の中では初めてですね。
つーか、一人称視点自体が太陽で台風以来8年ぶり2作目である。
しかしこれまた、二次創作時代は9割一人称で複数視点での物語構成もやってたんやで……。


というのは、ともかくとして。
本作がどのような形で公開されるのか(そもそも公開されるのか?)は不明ですが、今までの例でいうとWEBでの公開になるのかな?
その辺り含めて、今週末聞いてきます。
イェス! こないだ飲める人募集した件はこれ関連で東京に行くからだったんですね!
なお、13日(土)に飲める人は今も募集中です。
18時くらいから、新宿での開催になると思います。
まだ店とか決めてねーけど。


ま、ともあれね。
今年2回もの受賞に至れましたのも、応援してくださっていた皆様のおかげです。
改めまして、心より御礼申し上げます。

つーわけで、みんな今日も飲もうぜ!
スポンサーサイト

コメント

受賞おめでとうございます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

家族を迎えに行きまして、そのまま中華料理屋で祝杯しとります。
家族もジャンプ小説新人賞は知っているので驚いてますね。
web掲載になるのでしたらまたtwitterで教えて頂けると嬉しいですw

おめでとうございます!

受賞おめでとうございます!
ギャグのキレを褒められる……さすがははむばねさんです!

僕も最近、ながらくかいていなかった小説を書き始めました。
なろう作家として多くの人に見てもらおうと続けてます。
いつかはむばねさんと同じステージに立てるように頑張ります!

れすぽんす

>anokoさん
ありがとうございます!
今週打ち合わせのために東京に参りますので、恐らくその時にどういう形での公開になるのかが明らかになると思います。
当日ブログ書く余裕があるかわかりませんので、もしかしたら直接お伝えするのが第一報となるかもしれませんw

>zerolia(でってりゅー)さん
ありがとうございます!
かなりギャグ寄りに振った作品でしたので、そこを褒められたのは嬉しいです!
今、なろうで書かれているのですね~。
結局私は検討段階で終わってしまいましたが(尻込みしたとも言う)、かなりシビアな世界だと聞いております。
しかしそれだけに勝ち抜ければリターンも大きいと思いますので、応援しております!

おめっとさん

れすぽんす

>たまにブログ見てる人さん
ありッス!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR