スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

2018-06

«  | ホーム |  »

朝ランニングした結果wwww

どうも、はむばねです。
さて、Twitterで書いてた通りですね。
本日は、朝にランニングするという試みを行ってみました。
前々から、機会さえあればやってみようとは思ってたんですよね。
なにせこの季節、もう夕方でもファッキンクソあちぃですからね。
それになんか、早朝ランニングって爽やかさの象徴みたいなとこあるじゃないですか(?)。
一種の憧れ的なものがあるんですよね。

ただまぁ、色々と問題というかハードルがありましてですね……。
・クスリ使って寝ると、寝起きしばらく(下手こくと半日くらい)ボーっとして走る気になれないことが多い
・酒飲んで寝ると、寝起きしばらく(下手こかなくても半日くらい)酒残ってる感があって走る気になれない多い
・そもそも早朝に起きてないことが多い(というか早朝に起きてる時は大体あんま寝てない時である)
などなどなど。

しかし本日は、
・クスリ使わず
・酒は少量(飲むには飲んだ)
・昨日やけに疲れててクソ早く寝たので、睡眠時間も十分
という、次に同じいつ同じくらいの状態で臨めるかわからないくらいの好条件だったのでね。
せっかくなので、試してみることにしたのでした。
#ちなみにちょっと前にも朝の時間帯に走りに出たことはあったけど、あの時は普通に昼夜逆転していただけである。
#しかも、朝っつーかド深夜だったし。


んで、大体6時位から走り始めたんですけども。
既に、まぁまぁ暑かったですね……。
この季節、日の出前くらいから走り始めるのがベストか……。

とはいえ、流石に夕方よりは断然マシもマシ。
人と車が少ないのもグッドですね。
というわけで、環境的には非常に走りやすかったのですけども。
身体重すぎワロタw
いつもと全く同じランニングコースなのに、なぜかやけにしんどかったです。
走りやすいがゆえに、無意識のうちにオーバーペースとなってしまったんだろうか……?
タイムを見るに、別にそんなこともなかったっぽいが……?

……と、その時は思ってたんですけども。
今思うとこれ、軽く熱中症になってたんじゃね?

どっちかっつーと、帰ってからの状態を鑑みてなんですけどね。
まぁ、かなり微妙なんですけども……。
・体温が結構上がる ←いつも通り
・汗が止まらない ←いつも通り
・軽いめまいが一瞬だけ発生 ←うーん……
・手足に軽い痺れ ←ちょっと怪しい……か……?

しばらくしたら全部治ったんで、仮に熱中症だったとしても極々軽微なものだったとは思うんですけどね。
一応、原因として思い当たる節もないではない。
というのもですね。
ご存知の通り(?)、私は普段からめっちゃ水を飲むんですけども。
流石に、寝起き直後からガブガブ飲みまくるわけではないんですね(それでも、一般的にはだいぶ飲んでる方ではあるだろうけども)。
夕方に走る場合は日中過剰なまでに蓄えられた水分を消費することで問題なかったのが、今回は水の入力不足だったのかもしれない。
朝走る場合は、ちょっと意識的に水を過剰なまでに摂取した方が良いのかも。


あと、朝から走ると日中に体力が保たなくなるんじゃないかというのも懸念事項の一つだったのですけれど。
これも、ちょっと微妙だったかなー。
日中ずっと、プールの後の授業中みたいな気怠さがありました……。


とはいえ、どっちの件も今日の体調がたまたまそんな感じだった可能性も高いとは思いますけれど。
この辺りは、もっとサンプル数を集めてから判断したいところ。
まぁ先述の通り朝から走れる状態にある日自体めちゃ希少なんで、なかなか試せる機会はないでしょうけれど……。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR