FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-11

«  | ホーム |  »

こちらも一新

どうも、はむばねです。

DSC_0058.jpg

DSC_0057.jpg


新しいWi-Fiルータ届いたよー\(^o^)/

……うん、まぁ、実際は実家帰る前に届いてたんですけどね。
実家帰る前はバタバタしてて、実家から戻ってきた後はめんどくてしばらく放置になっていたのだ……。

と、いうのはともかくとしてね。
スマホ、プリンタ、USBメモリ、そしてWi-Fiルータと、続々と環境が整っていってる感じですね。
新生はむばねスタートっぽい感じで、実に良いのではないでしょうか。
実際のところは、たまたまやる気出したタイミングでまとめて一新しただけって感じなだけですけども。

とにもかくにも、早速新しいWi-Fiルータのセットアップ。
つっても、PCに関しては繋ぐだけでドライバのインストールから何から全部やってくれるんでね。
楽なものです。

あとは、携帯とかのWi-Fi設定も行ったわけですけれど。
説明書を読むと、なんかNFCで読み込んで自動で設定してくれるとか書いてあるじゃないですか。
おっ、そりゃあ便利じゃーんと思って重ねてみると。
なんか、Google PlayのURLが読み取られてソフトウェアインストール画面にいきました。
あ、はい、余計なソフト入れるくらいなら普通にパスワード入力します(真顔

いやもうホントさー。
ホント、こういうとこなんですよ。
便利になったのかと思いきや、別の手間が増えてるだけっていうこういうの。
こういうのが、「技術の進化(笑)」としか思えない要因なんですよね。
技術的に考えてURLが読み込めるなら直接パスワード情報を読み込めない理由はビタイチ存在しないと思うのですが、そうしない理由はセキュリティの観点なのか利権のせいなのか。
前者ならまだしも、後者だとすれば本当にクソですね(前者だとしても、そんなとこがボトルネックになってるならNFCという技術そのものがクソな気がしてならないけども)。
IT業界全体として見た時は結構技術の進化が利便性に直結してる部分が多いと思うのですが、なーんか携帯業界はなーんかな印象なんですよねー……。
説明書読むと「NFCで設定読み取れます! 無理だったらソフト入れてね!」って感じに読み取れるので、私の端末が適合してないだけかもしれませんけれど。
言うて、最新のXperiaなんですけどねぇ……。
果たしてクソなのはXperiaか説明書か私の読解力か。


…………………………まぁ、それは置いといて(置いとくのに若干の時間を要した)。
せっかく、新しいネット環境に切り替わったということでね。
とりあえず、ベンチマーク取ってみようずwwww

ちな、環境切り替え直前に測定した結果は↓こちら。

速度1

ADSL環境かな?
普通に、WiMAX2+にしてるんですけどね……。


ま、まぁそれはともかく。
それでは、新しい環境での測定にいってみましょう!
はい、ドーン!

速度2


………………お、おぅ。
割と調子いい時のADSL環境かな?

ぶっちゃけ、実家環境の方が全然早いくらいですよね……。
これが、Wi-Fiの限界だというのか……。
しかしふくし氏宅で試した時は前ルータでさえももっと良い数字を出していたので、立地的な問題なのかもしれない……。
今の家はなかなかに立地条件から鑑みれば家賃クソ安いのですが、こういうとこも込みの値段ということなのか……。

ま、まぁしかしね。
これで月7GBまでという通信料制限もなくなったので、より快適なネットライフが送れ(ると信じて)ます。
ブツブツと通信が切れることもなくなります(ことを信じたいです)しね。
まぁ、どっちも契約段階ではそんな制約全くなかったはずなんですけどね。
新たなネットライフに期待です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
212位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
90位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR