FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』2巻3/19発売!
HJ文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』2巻準備中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』発売中!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

ようこそ実力至上主義の教室へ

どうも、はむばねです。
クリスマス? うるせぇ、そんなことより感想だ!(ドンッ

というわけで、感想です(クリスマス仕様の雑な入り)。
そのもの的なネタバレはしてないつもりですが、ふわっと全体的にネタバレしてるような気がしなくもないので一応ご注意を。


ようこそ実力至上主義の教室へ (MF文庫J)
衣笠彰梧
KADOKAWA/メディアファクトリー (2015-05-25)
売り上げランキング: 41,396


あらすじはAmazonより抜粋。
>希望する進学、就職先にほぼ100%応えるという全国屈指の名門校・高度育成高等学校。
>最新設備の使用はもちろん、毎月10万円の金銭に値するポイントが支給され、髪型や私物の持ち込みも自由。
>まさに楽園のような学校。
>だがその正体は優秀な者だけが好待遇を受けられる実力至上主義の学校だった。
>ある理由から入試で手を抜いた結果、主人公・綾小路清隆は、不良品が集まる場所と揶揄される最底辺のDクラスに配属されてしまう。
>同じクラスで成績は優秀だが性格に超難ありの美少女・堀北鈴音、気遣いと優しさでできた天使のような少女・櫛田桔梗らと出会うことで清隆の状況も変化していって……。
>大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録!?

事前情報ナッシンで読み始めたんで、割と中盤くらいまで「んんっ……? さて、これはどういう方向で来る感じなんだ……?」と純粋なワクワクが感じられました。
これがあるから、私は基本的にあらすじもあんま読まねーようにしてるんだよな……。

ちゅーか、なんとなくのイメージでてっきり能力バトル系なのかと思ってましたわ。
むしろ、バカテス形式でバトル要素を抜いた感じなのね。
補正無し、ゲーム的要素無しの、ガチ実力勝負でのクラスランク変動戦。
なお、実力とは文字通り『全て』を意味する……ってとこですかね。
正攻法も実力ならば、その裏を探すのも実力と。

と、いうのはともかくとして。
しかし、ふむ、なるほど。
これは、作劇の上手さを感じますね。
ガチ前提知識無しで読み始めると「何が実力主義なんや……?」というのがマジでかなり読み進めるまでわからないんですけども。
それでも『D』とか『不良品』とかいうワードで薄々とは察せますし、単純に日常シーンが面白いので事件らしい事件が起こらずともスイスイ読み進められる感じ。
まぁこの辺りは、本来あらすじを読んだ上で本編読むことありきなのか? という気もしなくはないですが……。
割と、あらすじに中盤までのネタバレ要素満載ですしね。

ともあれ、キャラもいい味出してます。
綾小路くん(主人公)も言ってますが、なんだかんだ掘北さん(ヒロイン)最終的には付き合い良いよね、とかねw
割と(主人公コンビ含めて)問題児ばっかりなんですが、それぞれ問題の方向性が全く違うというのも面白い。

にしても、これは1巻そのものがプロローグって感じですかね。
キャラ見せ、システム紹介、チュートリアル、的な?
実際、結構登場人物は多めですが丁寧に描写してくれたおかげでどうにか付いていけた感。
とはいえ、全体的にホント『キャラ見せ』程度の感じですねー。
主要人物のバックボーンも、概ね隠されたままですし。
綾小路くんに至っては、まだ『何かありそう』というのが匂わされてる程度ですからね。
有能っぷりは窺えるけども、その方向性すらも謎。
今のところ、少なくともわかってるのは……体格◎、格闘技◎、知恵◎、ってところ?
割と万能説が有力にも見えますが、はて……。

という感じで、総じて。
『実力』で全てが決まる学校……しかし、主人公の『実力』含めその全容は未だ見えず。
ここからどう展開されていくのかが楽しみになる1巻でございました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
278位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
116位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR