FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』4/4(木)発売です!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

カプセルバリュー神田

どうも、はむばねです。
昨日、『東京のホテル』カテゴリは半年に1回の更新だとキッパリ言ったばかりだったのに……スマンありゃウソだった。

はい、というわけでね。
またも、東京のホテルのご紹介でございます。
ホントは、昨日書いた通りに次は半年後にしようと思ってたんですよ。
しかしですね、今回ご紹介するカプセルバリュー神田さん。
こちらは、今まで私が東京に行く時に最優先で利用してたホテルでして。
ま、そのうちまた泊まるやろーからその時に紹介しよう……と思っていたのですけれど。
ヒロマスホステル in 神田さんという思わぬ競合相手が現れた結果、もしかするとしばらく泊まることはないかもなーと思いまして。
けれどこちらも大変良いホテルですので、せっかくなので記憶がある程度残ってるうちにご紹介しようと思った次第でございます。

というわけで、いってみよう。


価格:◎◎
早割なら2,400円(税込み)より。
とは言ってますが、2,400で泊まれる日はそこそこ希少。
とはいえ3,000円で収まる日がほとんどで、金曜でも4,000円以内なので、かなり安い方だと思います。


接客:○
問題無し。


清潔感:◎
とても綺麗。


アクセス:◎◎
神田駅から実に徒歩1分。
まぁぶっちゃけ流石に1分(公称)はかなり盛ってる感がありますが、5分くらいでは着けるはず。
神田駅そのものの利便性もあって、かなり強い立地です。
唯一難点を言えば、駅前の交差点を夜渡ろうとすると確実にやたらしつこい客引きのオバちゃんがいること。
荷物持って信号待ってるとマジでクソしつこつ付き纏われますので、信号のだいぶ手前で待っといて信号が変わった瞬間に渡るのがオススメです。

シャワー:◎
大浴場があるのも本ホテルのポイント。
浴場をウリにしてるホテルほどではないものの、この値段のカプセルホテルとしては十二分。
言うほど混雑もしないですし、シャワー待ちが基本的に発生しないのが良いですね。
24時間ではありませんが、夜・朝の普通に使いたい時間帯には大体開いてるはず。
ただし男女分かれておらず、女性はかなり使用出来る時間帯が限られる点は注意(逆に言えば、男性も使用出来ない時間帯があります)。


周辺店舗:◎
ほぼ神田駅前なので、ランチのお店もコンビニも一通り揃ってます。


総合:◎◎
値段でこそヒロマスホステルin神田に一歩遅れを取りますが、ぶっちゃけそれ以外の面は全部上回ってるとすら言える気がします。
ヒロマスホステルin神田もかなりレベルが高いのですが、こちらはそれ以上。
アメニティも一通り揃ってますし、ラウンジも各席にコンセントがあってフリーパソコンにプリンタまで揃ってる好環境。
そんなにデカくはないですが、ロッカーも割り当てられます。

あと、これはぶっちゃけ理由がよくわからないのですけれど。
なぜか客層がクッソ良い、というのもこのホテルの特徴だと個人的に思ってます。
ロッカーがベッドと同じフロア……というかベッドの前のスペースにあるので、ともすればそこの騒音で睡眠が阻害されそうなものなのですが、皆さん忍者の如くすげぇ静か。
朝方とか、いつの間に皆さん出ていったのってレベル。
ほんで、カプセルホテル名物クソでかイビキおじさんもなぜかここには生息していないっていうね。
マジでどこのカプセルホテルでもほぼ確実にいるんですけど、ここでは遭遇したことがないです。
ちな、壁が特別に厚いとかそういうこともない(はず)。
ま、この辺りは私が今まで奇跡的に良い面子に恵まれ続けていたという可能性もそこそこあるとは思っていますが。

そこを除外しても、カプセルホテルの中ではかなり高レベルだと思いますのでオススメです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
467位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
187位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR