FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-10

«  | ホーム |  »

キング・オブ・コントを見ました

どうも、はむばねです。
はい、というわけでね。
昨日のキング・オブ・コントについて、毎年恒例の雑感でございます。
ちゃんとした感想は、またいずれ何回か観た後で。
今度こそ早めに上げたいとは思っていますが、去年のM-1の感想が未だに上がってない時点でお察しですね。

ともあれ。
まず、最初に言っておきたいのはですね。
キング・オブ・コントやM-1については毎年ちょっと愚痴っぽくなるのが恒例なんですけども。
今年は、何一つとして文句はありません。
各組のネタも素晴らしかったし、審査員の点数も概ね納得出来る内容だったと思います。
正直、こんな年は初めてでは? という感じですね。
個人的には、過去最高のキング・オブ・コントだったと思います。

以下、1回観ただけの段階での各組に対しての印象をかる~く。

・うるとらブギーズ
実際、最初マイクの不調かと思ったわw
しかしなるほど、作り込みとしても構成としても上手い。
他人の言ってることを喋っちゃうという設定のおかげで、演者以外の発言もわかるようになってるところも上手いですね。
オチはちょっと弱かな? という気もしましたが、まぁ高評価なのも納得ではあるかな。
流石に一組目から高すぎでは? とは思いましたが。
ネタ順が違ってたらまた点数も変わってた気もしますが、今回の場合はトップバッターってとこに救われた部分もあるのではないでしょうか。
ていうか、ネタが終わった後のコメントでまで設定貫くんかいw
と、ネタ以外のとこも面白かったです。

・ ネルソンズ
顔芸とスピード感がいい感じ。
決して悪くはないけど、まぁ確かに爆発感はなかったかなーとは思いましたね。
トリオならではのネタ作りになってるところが個人的に高評価ではありましたが、6位(タイ)と言われればまぁそんなもんかなという気はする。

・ 空気階段
個人的には好きではある。
運転手がやべぇやつかと思いきや客がやべぇやつかと思いきや別人やったんかい! という流れとか、凄い良かった。
ただまー、どうにも……個人的には好き、としか言えない感じ。
この文字にしても面白い感はホント好きなんですけどねー。
にしても、松本さんに3回振る浜田さんにはワロタw
これ毎年思ってるけど、結局ダウンタウンが一番面白いじゃねーか!

・ ビスケットブラザーズ
いや、これもワイは好きやで。
声と口調が変わることで記憶の有無を表すところもテクニカル。
ただ今年、独特な雰囲気が多いな!?
コメントも独特で草w

・ ジャルジャル
おっ? ジャルジャルにしては普通の設定だな?
と思ってたら、速攻でジャルジャル感満載になって草w
いや、でも面白かった。
M-1で一般に合わせてきた時のジャルジャル感があったと思います。。
ジャルジャルなのに正統派(?)の面白さ。
でも、ちゃんとジャルジャルではある。
たぶんこのネタくらいが最高のバランスなのでは?

・ どぶろっく
あー、この人たちね。
どーりでなんか聞いたことあると思ったわ……。
と、いうのはともかくとして。
クwwwwソwwwwwww
あまりにどストレートなシモネタすぎて逆に新しいわwww
いやもうね、理性はこのネタを否定してはいるんですよ。
シモネタじゃなくてちゃんと言葉選びとか設定で笑わせんかい、と。
そもそもこれはコントなのか? と。
でも、笑ってもうたから高得点はしゃーないわ……と、力技で納得させられてしまった感がありましたw

・かが屋
一目でわかる設定の提示が上手いですね。
実質顔芸だけで笑かしてくるのも凄い。
ただ、全体的に予想の範疇に留まっちゃった感はあるかなー。
オチも、まぁそうなるな、って感じだったし。
ネタ開始直後が笑いのピーク感だったところが残念。

・ GAG
とりあえず、絵面が滅茶苦茶いつものGAGだな……。
と、いうのはともかくとして。
去年はもちろん、一昨年も大きく超えてきたなって感じです。
設定だけで後の作り込みが甘いイメージだったのですが、今回はキッチリ笑いを配置してきたな、と。
もちろん設定も良かったし、ワード選びもグッド。
ただ、個人的にはちょっと全体的に弱かったかなーという印象ではあったのですけれど。
いや面白かったし今年じゃなければ全然最終決戦行くレベルだとは思いますが、今年のラインナップで3位タイと言われると「うーん……?」という感じが無きにしもあらず。
あと、コメントで株を下げるスタイルやめーやwww

・ ゾフィー
人形の操作上手ぇなw
ただ、腹話術は適当で草w
ともあれ、一昨年より格段によくなったのは確か。
普通に考えれば人形師の好感度がアレなのに、今年はそこもちゃんと笑いに昇華出来てると思いました。

・ わらふぢなるお
やべぇ奴がマジでやべぇ奴でクッソワロタwww
後半の畳み掛けが凄かったですね。
めっちゃ笑いました。
やべぇ奴を作らせたら一級品だと思います。
ただ、後半に比べてちょい前半は弱かったか……? という気は確かにしなくもないですが、最下位になるほどか??? という気はする。
まぁ審査員も言ってた通り、こっちはネタ順にやられた部分もあるのでしょうけれど。
去年に引き続き確かなポテンシャルを見せてくれたので、来年にまた期待です。
にしても、コメントでまでやべぇ奴感出すなw
ほんで、なんでこいつらがいるところで決戦投票やるねんwww


・ジャルジャル(2回目)
1本目はいい感じのバランスだったけど、こっちはちょっとジャルジャル感が過ぎたかなーw
物語としては好きだし適当に言ったのが全部当たるとこは笑ったけど、ちょっと全体的に弱い。
弱いというか、ジャルジャル臭さで笑わそうとしてくるので、ジャルジャルファン以外にはあんまり刺さらない感じなんじゃねーかな。
あとは、散々言われてたけどオチね。
笑いにもなってないし、物語としてもちょっとイマイチかなー。
せめてもうちょっとハッキリ設定(オチの意味)を提示すべきだったのでは?
別に、福徳さんが出てくる必要はないと思いますがw

・うるとらブギーズ(2回目)
ちょーっと序盤の展開が重いですねー。
あっこういうネタでいくんだな、というのがわかってからは笑えるのですが。
ていうか発想は好きだけど、全体的に弱いかなー。
笑いの数も質も、ちょっと足りなかったかなって感じ。
オチまで一本調子なのもちょっとね。
とはいえ十二分に存在感は示してくれたので、来年にまた期待。

・どぶろっく
正直他2組が若干自爆した感があるので、「たぶんどぶろっくが優勝だろうけど、どぶろっくまで自爆して微妙な感じで優勝が決まるのは嫌だなー」と思ってまして。
セットが同じだった時点で、「これはヤバいのでは?」という予感がしたんですけども。
クwwwwwwwwソwwwwwwwwwww
予想とは別方向のヤバさでクッソ笑いましたwww
あまりにくだらないんですけども、観終わった後に「いいよもう優勝でwww」ってなっちゃいましたよね。
最低のネタだけど、最高だよwww
いやまぁ実際、ただの天丼ではなく1本目のネタを伏線にした上で畳み掛けてきたので、これはテクニカルな部分でも十分評価されていいと思います。


と、いう感じでね。
ちょっとマイナスなことを書いた組もありますが、全体として史上稀に見るくらいにレベルの高い大会だったと思います。
こんなに観返すのが楽しみな年はちょっと記憶にありません。

ただ、最後にこれだけは言わせていただきたいのですが。
番組通して(バイきんぐの)西村さん1回も喋ってなくない???
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
379位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
158位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR