FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

悪魔に選ばれた優等生の俺は、欲望解放〈エロコメ〉に夢を見る 1

どうも、はむばねです。
去年読んだ本の感想を上げつつも、時折並行して今年読んだ感想も上げていくスタイルでしばらくいこうかと思います。

というわけで今回の感想は、年末発売……実質今月分のHJ文庫新刊で、去年のHJ文庫大賞の奨励賞受賞作ですね。
ズバリは言っていないつもりですが、多少展開を示唆するネタバレ要素がなくもないので一応ご注意を。


悪魔に選ばれた優等生の俺は、欲望解放〈エロコメ〉に夢を見る 1 (HJ文庫)
叶田キズ
ホビージャパン (2019-12-27)
売り上げランキング: 74,283


あらすじはAmazonより抜粋。
>――俺は女子高生のパンツが見たいんだ!!
>
>“青春は灰色だ"。日々の癒しはHな動画探しで、ガリ勉ぼっちな俺・神矢想也にとっては、それが真実だ。だけど、そこに奴はやってきた。
>美少女悪魔・チチーは、俺に物質変換能力を強制的に与えた挙句「その力で、世界征服でも金儲けでもして、ボクを楽しませるのである!!」と言いやがった。
>……いいさ。お前の期待は別として、この力で楽しくHな“青春"を送ってやる!!
>――最強の能力と天才的頭脳が合わされば、女子高生のパンツも見放題!?
>美少女たちとのちょっとHな学園ラブコメ、開幕!!

なるほど……魔界の漫画家がヒロインで、人間界を描くためのネタ出しで人間界に来ると。
これは思いつかなかった設定ですね。
人間界を舞台にした漫画……ってことは、向こうの世界的には異世界モノってことになるんですかね?
にしても、悪魔でも編集は怖いのかw
まぁ、編集さんも悪魔なわけだしな……。
※リアル編集さんのことを指しているわけではありません。

あとこれはめっちゃ個人的な趣味なんですが、頭のいい主人公が普通に成績良いのが好きなので、想也くん(主人公)がかなり好きです(小並感)。
頭脳バトルを描きたいから全国模試1位を観察対象に選んだ、ということで合理性があるのもグッド。
ていうかチチーさん(ヒロイン)、自分の血ベースの飴を食べてもらうために味を工夫するとか地味にちゃんとしてるなw
悪魔なのに、しっかり人間のことを考えてる……。
いや、悪魔だからこそか。
しかも、人間を描こうとしているのだから尚更か。
なるほど、そう考えるとこのキャラ造形も実に合理的である。

ともあれ。
流石というべきか、想也くんの能力理解が爆速ですね。
初っ端から「なるほど、そういうのもあるのか」と思わせられる使い方。
そして、与えた能力で脅されるチチーさんに草w
この人(悪魔)、やってること見るとめちゃ優秀なのになんかポンコツ臭が漂ってるのがいいですね……好き。
あと、想也くんの能力の使い方もワロタw
悪魔もドン引きで草でしたw

ほんで、パンツをパン粉にのくだり、ただの能力活用の一例かと思いきやガッツリ本編に関わってくんのかいwww
これは予想外www
ちゃんと頭脳戦してるのにwwwキーとなるのはパンツwww
そして、想也くんが窮地を切り抜けた理由が『ただの変態だったから』というのも酷いwww
ていうか、バレそうになっても逃げ切る方向じゃなくて犯行を続ける方向でいくんかいwwwマジで何がそこまで君を駆り立てるんだwww

あと、能力の幅を広げていくのが大体エロ関連なのも笑うわw
一応真面目な場面なはずなのに、絵面が酷いw
からの、会長と組むという変態×変態の最悪タッグよw
ていうか、チチーさんの変態引き当て力が強すぎるwww
そして、割とマジでやることが最低で草w

とか思ってたら、会長思った以上にやべぇ人だった……。
流石にやってることも言ってることもだいぶアレだなと思ってたけど、コメディかと思って流してたわ……。

で、普通に考えればそこからはシリアス展開になるわけなんですけども。
いや、実際シリアス要素もあるんですけども。
シリアス方向に舵を取りつつも最終的にはエロと笑いで締める、実に本作らしい終盤戦でございました。

という感じで、総じて。
エロと頭脳戦の化学反応。
両方あるよ、ではなく両方が一つになっているという巧妙さで、コメディとシリアスのバランスも絶妙でした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
350位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
142位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR