FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』2巻3/19発売!
HJ文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』2巻準備中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』発売中!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2020-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

«  | ホーム |  »

継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない

どうも、はむばねです。
ちょっと前から、複数のマンガアプリをインストールしてハシゴしてるんですけども。
なんつーかもう、無料で読める分だけでも可処分時間がほぼ使い切られる勢いですよね。
ちゅーか、読まなきゃ損って気になってしまう貧乏性……。
という状況ではありますが、意識的にライトノベルも読んでいこうと思ってはおります(思ってはおります)。

というわけで、感想です。
ネタバレは、そんなにしてないつもり。


継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない (角川スニーカー文庫)
紙城 境介, たかやKi
KADOKAWA (2018-12-01)
売り上げランキング: 36,367


あらすじはAmazonより抜粋。
>実はまだ好き同士な元カップルが――親の再婚できょうだいに!?
>
>ある中学校である男女が恋人となり、イチャイチャして、些細なことですれ違い、ときめくことより苛立つことのほうが多くなって……卒業を機に別れた。
>そして高校入学を目前に二人は――伊理戸水斗と綾井結女は、思いがけない形で再会する。
>「僕が兄に決まってるだろ」「私が姉に決まってるでしょ?」
>親の再婚相手の連れ子が、別れたばかりの元恋人だった!?
>両親に気を遣った元カップルは、『異性と意識したら負け』という“きょうだいルール”を取り決めるが――
>お風呂上がりの遭遇に、二人っきりの登下校……あの頃の思い出と一つ屋根の下という状況から、どうしてもお互いを意識してしまい!?

冒頭から二人ともクッソめんどくさい性格で草ぁ!(褒め言葉
ほんで、二人して『若気の至り』言い過ぎ問題であるw
言うて去年の話やろwww

そして、お互い高スペックなのにポンコツで草w
しかしなんというかそれがちょうど噛み合っているというか、お互いに足りない部分を補える感じなのが良いですね。
まぁ、補うとは言っていないんだがな!

とはいえ、なんだかんだで相手を思いやる気持ちが強いとこも良きですね。
もはや、なんで付き合ってないの? ってレベル。
なんでかっつーと、別れたからなんですが。
なんでなのかわかってんじゃねーか。

とかとか。
ずっと、ほのぼの(?)ラブコメ路線でいくのかと思いきや。
えっ、そんなとこに地雷転がってたの?
しかも、思ったよか破壊力高くて草ぁ!
いや、割と笑い事じゃないレベルだからな……しかもリアル路線なので、普通に怖ぇわ……。
まさか、こんな展開で来るとはな……。
しっかり伏線も張られていただけに、してやられた感が凄いです(褒め言葉

しかしそんな中、川波くんがめちゃくちゃ頼もしくて草w
流石は経験者だぜ……。
あと、非常事態でも割と平常運転な水斗くんも草w
ほんで結女さんの好みが未だにモロに陰キャっぽいのもワロタw
ていうか、結女さんの中で水斗くんどストライクすぎるやろwww
まぁ、元々好きだったわけだしな……。
ちゅーか水斗くん、普通に高スペックだしな……。

んでんでんで。
物騒路線になるかと思いきや、むしろそっち方向が強まるんかい! もっとやれ!www
ってな感じの終盤戦でした。
そうそう、こういうのでいいんだよ。

という感じで、総じて。
なんだかんだで似た者同士な二人の、めんどくさくも軽快なやり取りが楽しく。
ずっとニヤニヤしながら読めるラブコメでございました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
568位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
231位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR