FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-12

«  | ホーム |  »

あとは予定調和

どうも、はむばねです。
本日3回目? の更新。

さて、みなみけを観た後から。
院生の方が持ってきていた『孤独について―生きるのが困難な人々へ (文春新書)』という本を読む。

残念ながら(?)私は別に生きるのが困難なほど悩んでいるわけでもないので、大した感銘は受けられませんでした。
ただ、本筋とはあんまり関係ないのですが、ニーチェの『運命愛』についての解釈に関しては結構感銘を受けたというか「なるほど」と思いました。
まとめると、

「あなたが今いるその状況は、あなた自身が選び取ったものである。
 あなたの過去を振り返ってみた時、過去のあなたは今のあなたがいる状況に至るためのあらゆる手助けをしているだろう」

ということです。
自分のいる状況がどれだけ気に入らなかろうと、それは間違いなく自分自身が選んでなった状況であるということ。
確かに振り返ってみりゃあ、私も今の状況に向かって全力で突き進んできましたね。
不可抗力、無意識含めて、全部自分の選択の上に成り立った現状です。
ちなみにこれは「今の状況は自分が選んだものなんだから、どれだけ苦しかろうと自業自得だ」ということを言いたいのではなく、「今の状況は自分が選んだものなんだから、どれだけ苦しかろうとそれは紛れもない『正解』の道なんだ」という感じのニュアンスです。
人生にリセットボタンがない以上、自分が選択した選択肢以上の『正解』など存在しないわけです。
そんな『正解』の上に成り立った現在が、『正解』でないわけはない。
一部曲解が混じっていたり説明不足だったりする点もありますが、たぶん大体そんなところ。

まぁいずれにせよ、現状にそれほど不満はない私なので「あぁ、確かにそうかもね」以上の感想は抱けないところではあるのですけれど。



その後、3回生の輪講。
3回目にして、ようやくまともに聞きました。
ちなみに1回目は爆睡、2回目は存在が記憶から消滅してました。
ここは特筆すべきことも特になし。

1時間の休憩を挟んでサーバ講習会。
1時間ほどウロチョロしてましたが、どうも今日は私の出番はないみたい。
というわけで14時ごろ、寝る。


18時ごろ、起床。
まぁ今日(日付的には明日ですが)は帰る日だし、4時間寝りゃなんとかなるだろ……
で、起きた瞬間気付きました。
いや正直ね、昨日から兆候はあったんですけどね。
寝たことによって、一気に顕在化したのですね。
喉に覚えのある違和感。
間違いない。
これは風邪を引く。
まだ、まだ正確には風邪を引いているわけではありません。
でも、確実にこの後引く。
しかもこの段階まで来ると、予防とかそんなレベルではなく最早確定的に風邪を引くという未来が待っている。
あとは予定調和的に風邪を引いて終了ですよ。


そんなこんなで現在に至ります。
今日はシャナ、もしくはこどものじかん。
実家に帰ったため研究室にはいないのですが、某氏がこどもの時間を観ると言っていたので私も今日はこどものじかんみることにします、

ところで、今日初めて知ったのですが。
こどもの時間も、一部放送局で放送中止らしいですね。
いや、別にね?
倫理的観点というか、性的な意味で引っかかるってんなら構わないんですけどね(構わないってのも変な話ですが)。
なんか、放送中止は例の事件がらみだそうで
それはホントになんでだよwww
もうこの際、これを機にどさくさに紛れて前から問題だと思ってたこの作品も中止にしちゃおうぜー、ってなノリならそれはそれでいい気もするんですけどね。
ホントの本気で例の事件と絡めての中止なんだとしたら、それ決定した人は頭がおかしいとしか思えないんですけど。
どういう関連性を見出してその結論に至ったんでしょう?
煽りとか批判じゃなくて、純粋にその理由というか思考プロセスを知りたい。

いずれにせよウチの地域は映りますし、別に映らなくても私は特に問題ないので別にどうでもいいっちゃいいのですけれど。


スポンサーサイト



コメント

1. 時間がないので手短に

ちょっと時間がないんで手短にコメント書きます。

今日学校で、自称釣り暦12年の人が、通販で普通は2万ぐらいする釣りざをが5千円くらいで買えるから買うんだって言ってたんですけど、そこまで釣りを続けられるって事が凄いですね。

でもどうせ近くの川でしょう。
所詮中学生ができる釣りなんてその程度ですよね、悲しい事に……

時間がないのでこれで失礼

2. 釣りと聞くと

真っ先に別のことが浮かんでしまう私はもう駄目かもしれません。
趣味にせよ、続けられるということは偉大な力ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/791-d10e3af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR