FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-09

«  | ホーム |  »

いやもう、結構本気で困ってるんです

どうも、はむばねです。

え~、今日は珍しくある意味真剣な話題です。

ある意味な時点で真剣じゃないだろって説もありますがまぁそれは置いといて。

誰か、友達に宗教に誘われたときの断り方を教えてください。

思ってたよりヤツは本気っぽいです。

もうこの際、友情を壊してでもきっぱり断るべきですか?

ちなみに私は、別に宗教自体を否定するつもりはありません。

本気で信じることができれば、それは幸せへの一つの道だと思います。

が、私は信じることができないので宗教に入るつもりはありません。

というか、信じたくないので宗教に入るつもりはありません。

世界的に類をみないほど無神論者(この言い方はちょっとアレらしいですが、それに関しては後述)の多い国日本、その国で普通に育った方はだいたい同じようなことを思っているのではないでしょうか?

ぶっちゃけ、『宗教を信じてるやつはバカ』という風潮すらあると思います。

まぁ確かに、端から見ればバカかもしれませんが。

幸せなんて主観なので、本人が幸せを感じてればそれでいいと思うのですよ。

ただ、私はそれに幸せを感じることはできません。

将来何があるかはわからないので、絶対とまでは言いませんけど。

特に私は、他の宗教を全て排斥し自分の宗教が絶対であるという宗教には属したくないのですよ(ちなみに私が誘われてるのはそういうとこです)。

これも日本人に多く見られる性質。

無神論者が多いといわれる日本人ですが、多くの人は初詣に行きます。お墓参りに行きます。家に仏壇があります。

これはいまや宗教とは関係無しに一種に文化という気もしますが、まぁとにかく日本人も宗教的なことは結構やってるわけです。

広義で言えば、信仰していると言っていいと思います。

神道や儒教(でしたかね……?)などは、あまり他の宗教がどうとかは言わない(はず)です。

日本人は、そういうのなら結構受け入れるそうです。

何が言いたいのかわからなくなってきた上、ちょっと根拠が危うい話になってきましたね(ぉ

まぁそんなわけで、もう一度最後に今日の本題を繰り返したいと思います。

誰か、友達に宗教に誘われたときの断り方を教えてください。

スポンサーサイト



コメント

1. はじめまして

ヒトリゴト.comから参りました☆
え~と、宗教ですか。私も職場の人に
宗教関係で選挙に連れてかれたりしました。宗教関係だと前置きがあれば行かなかったのですが、向かってる時に言われたので、どーすることもできませんで、結局、投票用紙には「うんこ」の絵を描いてきました。
気に入らなかったんですよ。自分の思考を人に押し付けるやり方が。
で、帰り道、その人にも言いました。
宗教とか興味ないので、これからはやめて下さいと。

お友達なら分かってくれるとおもいますよ(^^)
つか、何の参考にもならないのに、長文ぶっこいてごめんなさい。

2. 体験談ですが・・・

はじめましてwaicoです。

私の体験談ですが、【きっぱり断る】に限ります。
私も、はむばねさんと同じ意見です。人が信じているものを否定するつもりはまったくありません。
自分の信念を【真摯】に伝えればわかってくれると思います。
ちなみに、私の友達はわかったくれて今でも友達付き合いは続いています。

3. ご意見、どうもありがとうございます

まさかホントにご意見もらえるとは思ってませんでした(汗)、どうもありがとうございます。
なるほど、やはりきっぱり断るべきですね。
1月2日に集会(みたいなの?)に行こうと誘われたのですが、断っておきました。
hitorigoto-0879さん、waicoさん、どうもありがとうございました。
踏み切る決心がつきました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/95-e460a774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
320位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
124位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR