FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-10

«  | ホーム |  »

センター試験といえば

どうも、はむばねです。
相変わらずな受験生の皆様、こんにちは。
今回は、そんな皆様に私の経験談をお話したいと思います。

当然といいますかなんと言いますか、私も大学受験は経験しました。
センター試験も、5教科7科目の900点満点という、一般的な形で受けてます。
んで、ですね。
元々私の場合、点数の稼ぎ頭は大体みんな点数がいい数学とか化学で、あとは国語で他と差をつけるような形だったわけです。
でもまぁ、なんか知りませんがセンター本番の国語で過去最低級の点数をたたき出しまして。
その時は英語も(元々そんなにいいわけでもなかったですが)かなり振るわず。
しかしながら、数学・理科でどうにか他の点数をカバーするという最後の最後で奇跡的に理系の典型的な点数の取り方をすることとなりまして。

まぁ、そんな点数の内訳はどうでもいいです。
結局なんだかんだで、総合点は今までの中でもいい方の点数をとれたわけですね。
で、有り体に言いますと、そこで完全に気が抜けてしまったわけです。

私は国公立志望だったわけですが、その後国公立の二次試験は全滅。
私立は大体受かりましたが、全部センターオンリーの入試形態です。
当然、今の大学にもセンターオンリーで入ってます。
つまりですね。
私はセンター後もいくつか試験を受けたわけですが、今になってよく考えれば、センターだけ受けてても現状は一切変わっていなかったわけですよ。
全てがそのせいとは言いませんが、センター後に気を抜きすぎるのは危険ですぜ!




想いが遂げられた時センターオンリーしか残らなかった……私のようにはなるなよ!!!


(ばい 烈火の炎)


スポンサーサイト



コメント

1. 無題

烈火の炎!!懐かしいッスねwww

2. 無題

胸にグサグサ刺さりました

・・・勉強してきます(`・ω・)ゞ

3. 引き続きファイトす

>真那さん
なんか友人でたまにこのネタを使ってくる人がいるので、私もたまには使ってみましたw
ただ、調べるまで誰のセリフなのか全く覚えていませんでしたけれど。

>バンブーさん
私の犠牲から、新たな犠牲者が減ってくれれば幸いです。
ファイトす!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/952-221bf578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
374位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
157位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR